4年前を思い出す

このマンションに入居したのが4年前、
下の階の住人の騒音に耐えかねて同じ市内と言いますか
徒歩10分の中で引っ越したんですが(笑)、
今度は1200km先の福岡です。大洗が遠くなるなあと
思うと少し涙が出てきます。(笑)
初めて大洗に行ったのが4年前、台風来てる中で行ったのも
いい思い出ですが、今年もまた台風が来てますね、
…大洗のダージリン様の誕生会、延期になっちゃったじゃないですかー…
ちょっと17日に強行して大洗行ったれとか考えてたんですけど(笑)、
おとなしく引っ越しの荷造りしようと思ってます。

4年前はスマホもタブレットも持ってなかったので、
本当に右も左も分からずに大洗の町をうろうろしてましたが、
そんなアナログな旅も振り返れば楽しかったですね。
いや、今では端末なしの旅は考えられないんですけど。(笑)
やっぱり初めて訪れて、アニメと同じ風景が広がってるのを目にした感動は
忘れられないですし、その2週間後に初めてあんこう祭に行った時の
興奮は今でも鮮明に残ってます。
いかん、今思い出すと涙が。(笑)

4年前、引っ越しの際に随分とフィギュアやゾイドや漫画を
処分したのですけど、この部屋に売らなかった分を入れてみたら
寝る場所が無いほどダンボールが部屋いっぱいに積み上がるという(笑)、
大洗に行って帰ってきた時はまだダンボールの山の隙間で
寝てましたね。10月11月でしたが、意外と寒くなかったという
ダンボール断熱理論。あまり慣れたくはないですけども。(笑)
さらに追加処分で普通に暮らせるようになるまで3ヶ月掛かりました。
そんな苦労もあった部屋なので色んな思い出が蘇ると涙が。(笑)

ただ、4年前の引っ越しからここに入居して開けてない箱もそこそこありますので
今度の荷造りは前回ほど大変ではないですね。
でも箱詰めしながら、ひとつひとつに4年間を思い出があって感傷的になるのが困ってます。(笑)
この4年は本当に大洗とガルパン、時々飯能とヤマノススメな4年でした。
始まりはいつも旅を一緒にする友人から「飯能に行くからヤマノススメ見ておいて」
でした。
そこから聖地巡りにこんなにハマるとは思わず(笑)、
山に登るわ四国に行くわ大洗に年に何度も通うようになるわ、
元はあまり外に出歩くタイプではなかった自分が
こんな4年を送るとは本当に思いもしませんでした。
最初のきっかけをくれた友人がいなかったら人生は
全く違うものになっていたと思うと縁とは不思議なもので
有り難いものです。起伏の多い楽しい4年間でした。
反省する点があるとしたら、出歩きすぎて出した同人誌が
がくっと減ったことですけども。(^^;

楽しい一方で身体は徐々に悪くなる4年でもありました。
さすがに最近はだるさを自覚するようになってきましたね。
人と会う時はなるべく元気にしてるのですけど。(笑)
また元気になったら大洗に住めばと友人から勧められるのですが、
物件が意外に無いなっていうのと思ったより家賃が高いなって
思いました。でも、大洗に住んじゃったら大洗で泊まるっていう
お楽しみがなくなるなあと思ったりもするのですけど。(笑)

そんなこんなで東京撤収まであと1週間です。

9月中旬雑記

引越し作業真っ最中ではありますが、
あにつく2017に行ってきました。
私の大好きな、毎年参加しているアニメCG系セミナーです。
…ああ、今年が最後の参加かぁー…。
朝11時30分から午後6時30分まで5つのセミナーをフルにはしごしてきたので
疲れましたが、やっぱりアニメ制作現場の生の声は面白いですね。
CGのテクニカルな話もありますが、修羅場の苦労話なども聴けるので
興味のある方は来年参加されてみては如何でしょうか?
いや、本当なら私は来年も参加したいんですけど。(笑)
秋葉原に行くことも今後はなくなりますね。
そう思うとちょっと寂しい帰り道でした。

さて引越し作業。
今のところに引っ越してきたのは4年前なのですが、
その時にも持ってた漫画を結構泣く泣く処分しました。
で、4年。漫画は放っておくと何故か増えてるので(笑)、
今回の引っ越しも色々処分が必須となってるのですが、
ここに来て4年開けてなかったダンボールに入れたままの
単行本の9割は処分することにしました。
4年前のジャッジでは残したんですけどね。
4年見なかったものはきっと今後見る機会も無いだろうと
今回泣く泣く処分です。
アニメは見る本数がだいぶ減った私ですが、漫画は今でも
色々結構読んでますので、漫画という媒体への思い入れは強いんですよね。
何でしょうね、この処分を決めたはいいけど止まらないため息は。(^^;

本当は作るアテのないHMMゾイドとかも処分かなあと
思いもしたんですが、TOMY版を全部手放した身としては
もう最後の砦なので荷物になりますが持っていこうと思います。
そこに4年で増えたガルパン関係が大量にあるので
漫画を大量に売って荷物を減らしてやっと4年前の水準という状態です。
こうならないように気を付けてきたつもりなんですが、
生活習慣は恐ろしいものです。(笑)

東京、最後の2週間

ご無沙汰してます。
東京に戻ってきました。
あと2週間で東京とはお別れなのですが。
ひとまず福岡で毎日のように病院に通って
手術前検査をしてきましたが、
いやー、身体の悪い所が次々発覚するという、
本手術の前に別の手術が入るという
もう何がなんだか分からない状況になってきました。

本手術が予定よりもだんだん遅くなっていきそうなので
下手したらあんこう祭行けるかもというくらいに
なってきてます。(笑)
一応、現時点ではあんこう祭の時期が手術日ちょうど
くらいになってますので、最終章の封切りに
退院が間に合うか微妙な状態になってるのが現実ですが。(^^;

これから2週間、引越し作業の日々です。

また福岡へ

今日は何だか世界的にネット障害があったみたいですね。
いやー、何か乗り換え検索とかしても結果が出ないとか
ツイッターが見れなかったりして何事かと思ってたんですが、
ネットが使えないとつらいですねー。
完全にネット依存症と言いますか、社会全体がネットが正常に動いてることが
前提になってると言いますか。

それはともかく、また福岡に戻って検査してきて、
9月の頭に東京に戻ってきて最後の引越し作業となりました。
もう撤収日は決まってしまったので、
そこに向かって地味に進めていくだけなのですが、
いつかやろうと思ってることは多分やり残してしまうなと
つくづく思ってます。
東京にいる間に「機会があれば」と思ってたところに
行く機会をのがした場所も多々ありますし、
同人も何かしらまだ出来なかったかと思うこともあります。
もっとも、同人を休止したおかげで大洗に通いっぱなしとか
出来たこともありましたが。(笑)

実のところ、まだ手術後の生活とか具体的にどうなるとか
想像出来てないところもあって、福岡に戻ってからどうするとか
考えも及んでないことだらけなんですが、
ひとまずこれで色々と区切りになる感じでしょうか。
また復活したらとりあえず大洗のお祭りには
やってこようと思ってるので、何処にいようが
案外と「何も変わってないな」となるのかもですが。(笑)

まあ何と言いますか。
皆さんも健康には本当にお気を付けくださいー。(^^;

ではWEB拍手より~
--------------------------------------
>横綱の写真よりもガルパンがメインなのですねw

いやもう至る所ガルパンだらけですよ!(笑)
徳島だと阿波踊り空港とか高知だと龍馬空港とか
なってますけど、茨城もそのうちガルパン空港とかに
なってしまうんじゃないかと思うほどガルパン推しになってます。(笑)
個人的にはそんな茨城が大好きです。(笑)

お盆旅行・後編

谷川岳挫折の翌日、いつもの大洗に行くことになったんですが(笑)、
そのまま群馬を去るのは惜しいと友人が赤城山へと
車を走らせました。
ちなみにこの日も朝から曇天です。小雨降ってます。(笑)
個人的には昨日の今日で「めっさ筋肉痛」とは言ったんですが、
流れで登ることが確定。(笑)
小雨だったんですが、昨日の谷川岳登山でレインジャケットを
羽織っての登山は相当蒸されると実感したので
敢えてレインジャケットなし、リュックも重いのでトートバッグだけで登るという
割と舐めた格好で登り始めました。
いやもう、前日に挫折したばかりだったのでややテンションは低いままでしたので。(笑)

道は狭い上に笹やら雑草やらは濡れてるので服も濡れるし、
太ももの筋肉は痛いしで今日もギブかしらと思いもしましたが(笑)、
谷川岳のように岩階段を這い上がるような急峻な坂はなく、
まあそれでも結構休憩入れながらでしたが何とか登りました。
赤城山地蔵岳
ひなたとここなちゃんは雨の中登ってましたので、ある意味原作通りです。
ひなた『あはは ひっどいなー 遠くのほう なんにも見えないや』
まさにそんな感じ。(笑)
そこまで大変ではなかったので登り切れましたが、筋肉痛は続いてるので
下りもひーひー言いながらだったのは言うまでもなく。(笑)

その後は大洗、平地って良いですね。(笑)
元の位置に戻ったまいわい市場やガルパンギャラリーを回り、
ガルパン喫茶に行って潮騒の湯に入り、晩御飯はクックファンで
牛カツを食べるという、大洗水戸フルコース。(笑)

翌日は8月19日。
茨城空港
茨城空港で中里望さんを招いてのトークショーです。
ガルパンイベント好きな私は友人に何となく「あるんだけどー」と提案したつもりですが、
多分行きたいオーラが相当に出てたんでしょう。(笑)
車を茨城空港に向けてもらいました。
司会はいつもの常磐さんと杉山大使の漫才コンビなので非常に
安心して楽しく見れたんですが(笑)、恥ずかしがり屋の中里さんを
何とか喋らせようと苦心する司会二人が素敵でした。(笑)
すでに発表されましたが、スカイマークと何かやるというアナウンスに
常盤さんが中里さんに「どういうコラボをして欲しいですか?」と聞いたら
当然まず浮かぶのは機体のラッピングなわけですが、
『機体全体を砲弾のラッピングにしたらいいんじゃないですか』と
予想を超える回答、常盤さんが「他にないですか、例えば自分のキャラを推すとか」
『特にないです』
と、キャラクターのラッピング話に誘導しようとしようとするも失敗。(笑)
その後もトイレの水を流す音を砲撃音を入れるとかCAさんの制服を
大洗女子学園にするとか発想が自由な中里さん。(笑)
杉山大使「とんでもないところとコラボすることになったなあと
スカイマークさんは後悔してるかもしれませんが、慣れてください。」
楽しいトークショーでした。(笑)
ただ、友人が楽しめてなかったらどうしようと
内心不安もありましたが、友人も初ガルパンイベントを楽しめたようで
ちょっとほっとしました。自分だけ楽しんでたら誘った手前申し訳なく。(笑)

その後再度大洗に戻って大洗の名物店、軽喫茶ブロンズさんへ。
もちろん目当ては
ブロンズ
アンツィオの鉄板ナポリタンです!
いつも来る時はイベントのときなので、ブロンズさんは大行列で
入れないんですよねー。
ただ、八朔祭本祭の前日だったからでしょうか、夏休みの土曜だったからでしょうか、
午後は16時からの開店だったんですが、あっという間に満席になりました。
そりゃイベントの日はお店に入れないわけだー。
そしてナポリタンは食べごたえがありましたー。
16時という遅いお昼ご飯、晩御飯が微妙な時間になった結果、
生シラス丼
潮騒の湯で生しらす丼をぜーぜー言いながら食べてました。
ある意味贅沢な話ですが(笑)、こちらも結構な量がありましたので
食べるのは大変でした。大洗、食事が全体的に大盛り。(笑)

本当は日曜の大洗八朔祭本祭もいたかったんですが、お祭りが夜なので
月曜の病院に差し障りがあるのと、友人は名古屋に戻らないと行けないので
そのまま大洗を泣く泣くあとに。
今回は山に行って大洗に行っての大忙しな旅でしたが、
手術前にだいぶ堪能できました。
特に今年はもう大洗に行けないですからね。

そんなわけで引越し作業で色々処分したり売るものと残すものを
仕分けたり地味で面倒な作業をしつつ、
また今週末に福岡に戻って検査再開です。
今年は検査と手術で終わっていくのかと思うと
「旅行楽しかったなあー」と病院のベッドの上で懐かしむのでしょうか。(笑)

お盆旅行・谷川岳

お盆休みに東京に戻ってきたのは
役所の手続き・東京での病院の最後の診察・なのはさんの映画以外に
友人と登山に行く約束のためというのがありました。
登山のために福岡の病院の検査日程を少しずらしたほどです。(笑)

当初は富士山を登る予定でした。
が。
まず天候が不順、もうニュースでも散々言われてますが、
まるで梅雨に戻ったように雨ばかり。
これでは富士山はキツイだろうということと、
事前の私の検査数値が悲しいほど悪かったというのもあって、
8月17日木曜日、谷川岳を目指すことになりました。
ヤマノススメ第2期の最後の山ですね。
原作にも”ロープウェイでラクできる、子供のころ登れた、簡単な山”と
あったので多少の雨でも何とかなるだろうとちょっと甘く見てました。
この判断の甘さがこの旅を辛いものにすることを土合駅に着いたときには
まだ知りませんでした。(笑)
谷川岳01
土合駅は無人なので駅の出入りは自由でした。
原作通りに高低差70mという地下から地上に上がる460段以上の階段を登ったわけですが、
谷川岳02
谷川岳03
原作通り”軽く登山”でした。(笑)

で、ここからロープウェイ乗り場まで30分くらい歩いて天神平に着いたときには
視界が真っ白、細かい霧雨も降りしきってきてレインジャケットを羽織ります。
さらにリフトで上がっていったわけですがどんどん視界が悪くなっていく一方。
ただ、まだこの段階では”比較的低難易度の山”と思ってるので
立て看板には山頂まで3.0kmの文字、行けるだろうと前に進むことにしました。
途中までもぜーぜー言いながら何とか進んだのですが、
登るにしたがって鎖場やロープなど足場の岩が急峻になっていきます。
この時思ってたのは『こんなのがあるとは原作で聞いてない』(笑)

割と階段状の岩の並びではあるのですが、太ももを大きく上げないと
上に行けないのです。岩を這い上がるように太ももを上げては下げる、
この運動が延々と続く状態に徐々に足が動かなくなっていきます。
登り始めて3時間くらいだったでしょうか、12時過ぎ、1600mを越えた辺りで
完全に足が止まりました。時間を掛ければ登れるのかもしれないんですが、
帰れる体力も筋力も全く自信がない、そう判断した以上、私はここで断念することを
決めました。友人に迷惑かけるわけにもいかないですからね。
友人はひとまず山頂を目指す、私はゆっくり下山してロープウェイ乗り場で
待つ選択をして来た道を引き返していきました。
今まで登ってきた山はここまで太ももを大きく上げ下げしなくても
歩き続ければ登れる山でした。
が、登山型の太ももの筋力があまり無い私には完全に向いてない山でした。
プルプルする足でゆっくり下りながら
『ヤマノススメ、信じない。』と呪詛を吐きながら下山しました。(笑)
あと、何で第3期がすぐ始まらなかったか分かった気がします。
ロケハンがきつすぎる。アニメのスタッフじゃなくて良かった…。(笑)

私が天神平まで戻ってきたのが14時、山頂まで行って
下山してきた友人は15時、ペースが全然違います。
私の足がどれだけ動かなくなったかということですよ。(^^;
朝方は霧雨で視界が真っ白だった天神平も15時には少し晴れてきました。
谷川岳04
リフトもこんなに上の方に上がってたんだなあと
谷川岳05
高所恐怖症の私には視界が霧で覆われてた方が良かったみたいではあります。(笑)

初の登山挫折でしたが、筋力や体力不足を痛感しました。
いやー、悪天候でしたが確かに子どもさんも登ってたりしてましたので、
実際に子どもでも登れる山なのだと思いますが、
自分に向いてるか向いてないかが山にも相性があると思い知りました。
とりあえず、谷川岳は当面もうリベンジしようとか思えないくらい
ボキッと心を折られてきました。どれくらいトラウマになったかと言うと
その日の夜は岩の壁が迫ってくる夢をみたくらいです。(笑)

この後も旅は続いたのですが、木曜から土曜まで全日程筋肉痛でした。
と言いますか、月曜もまだ筋肉痛だったのですけど。(笑)
手術が終わってまた出歩けるようになったらとりあえず筋力をつけようと
思います。(笑)

ではWEB拍手より~
---------------------------------------------
>きっとR-18指定なんですよ、なのはさんとフェイトさんの
>濃厚なイチャイチャぶりg・・・(SLB)>朝イチか夜遅く

ああ、その発想は無かったです!
なるほど、そりゃ朝イチか夜遅くじゃないとダメですね。(笑)
フェイトさんの変身シーンは結構露出が多かったですし、
ちょっとお子様には刺激がーとは思ったりもしますし。(笑)

劇場版なのはさん

なのはさんの映画、何で朝イチか夜遅くしかやってないん…。

と、言うわけでやっとなのはさんの映画を観てきました。
もう公開4週目ですので、そりゃハリウッドのやつとか
特撮とか子どもも観そうなものの方を良い時間にやらないと
いけないんでしょうけど、おかげで時間の都合を付けるのが
遅くなってやっと今日観れました~。
4週目で遅い時間なのに結構人が入ってました。
さすが、なのはさん。

来年の後半戦に続くこととかPSPゲームのキャラが出てくるとか
事前に多少の情報が入ってたとはいえ、なるべく
先入観無しで観たいと思ってたので、4週間情報を見ないように
気を使うのも大変でした。(笑)
内容に触れないように感想を言うと、今回も魔法が派手でした。(笑)
あと、所々なのはさんが容赦ない。(笑)

多分触れてもいいと思うところでは、
映画の最後におまけの上映があったんですが、
これ、週替りだったんですね。もう3回分見逃してしまってますやん。(笑)
”また来週~”と言ってたので、5週目分はあるんですね。
観に行くとまた夜遅く帰ってくるのがー。(^^;

続きが気になる所で終わったので来年の公開が楽しみですが、
こちらは手術や通院が控えてるので、
なるべく色々落ち着いた頃に上映して頂けると助かるなあとは
私の都合ですが。(笑)
profile

紫あつし

紫あつし
本家サイトはこちらから
twitter
tinami
pixiv
Circle.ms

E-mail
メールで御用の方は
こちらに御連絡ください
atsushi.murasaki●gmail.com
(●を@にしてください。)
同人委託関連
twitter
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム