徳島・高知おへんろ旅

福岡に戻ることになったので、その前にちょいと旅行でもしておこうと
友人に話したところ、晴れてるところを目指そうと話してるうちに
何故か高知を目指すことになりました。
怖いです、ノリと勢いは怖いです。(笑)

四国というと徳島にはマチ★アソビで一度行っただけ程度で
全く見知らぬ場所でしたが、いつも大洗か飯能だったので
たまには全く違うところも行かないとマンネリ化してしまいますし。
そんなわけで、友人の住んでる名古屋からスタートとなったのですが、
名古屋に着いたら大雨、さらに京都辺りで土砂降り、
この旅はもうどうなることやらと思いつつ、途中気象予報レーダーで
雨雲を見たりしてると、四国はどうも雲が抜けてるという様子。
望みを繋ぎつつ鳴門に着いた頃には
おへんろ08
雨はほぼ上がってました。
いやしかし。
鳴門と言えば誰もが思い浮かべる渦潮。
当然通過するのだから見てみようとなったのですが、見事に無い。(笑)
渦潮ってずっと出てるもんじゃないんですねー。
自然現象だからそういうものだというかもしれませんが、
あちこちに貼ってある渦潮の写真のようなはっきりした渦が見えること無く、
きれいに凪いだ海でした。(笑)
渦が出てたら大鳴門橋(有料)を歩いても良かったんですが。

微妙な気持ちのまま、鳴門市で昼食となったのですが、
おへんろ09
やっと名物、徳島ラーメンにありつけて満足しました。
マチ★アソビで来た時は時間がなくて全くご当地グルメを堪能せず
徳島を後にしたんですよねー。何で前回徳島ラーメン食べなかったんだろうと
悔やみましたね。(笑)

で、徳島です。
おへんろ。』は舞台めぐりアプリでもなかなかの難関と言われてますが、
おへんろ02
基本は友人の車で回って、一番札所の霊山寺から二番札所まで車で来たのですが、
調子に乗って私が「おへんろ。らしく次の札所まで歩こう!」と言ってしまった結果、
おへんろ03
ぐったりですよ!(笑)結構日差しもあり、とにかく蒸し暑くへろへろになりながら
三番札所に着きました。で、何がつらいって、車を停めてる二番札所まで歩いて帰らないと
いけないってことですね。歩いてきてしんどいって知ってる道をまた戻る。
歩き遍路、お金と時間が必要なのはもちろんですが、体力と筋力と何より精神力が必須です。
私には全部無い。(笑)

その後は車で四番五番と車で回り、徳島市内のアーケードなど友人に案内しつつ、
マチ★アソビのことを思い出したりしてました。またマチ★アソビは来たいですね。
アーケードの商店街は相変わらずシャッター街で暗いのが若干怖いのですけど。(^^;

翌日は眉山から。
おへんろ13
おへんろ14
山頂からの眺めもロープウェイのポスターも色々懐かしい。
徳島、良いところだと思うんですけどねー、もう少し活気が出るといいんですけど。
おへんろ04
で、翌日も晴れですよ。天気が良いのは有り難いんですけど、
もう少し曇りなら涼しいだろうにとワガママを言いたくなるのが
人間の自分勝手と言いますか。雨だと文句を言うに決まってるんですが。(笑)
その後、10番札所まで回って333段の階段をゼーゼー言いながら登りつつ、
徳島を後にして高知を目指しました。

おへんろ01
31番札所、竹林寺ですが高知の札所って割と小さい山の上の方にある所が
多かったですね。車で回って楽は楽なんですが、道がやたら狭くて坂は急で
結構怖さは有りましたねー。
札所を幾つか回って、暑さでくたっとなったところで2日目最後は桂浜に来ました。
おへんろ15
桂浜に来たぜよー。ワイルドだろ~。(by有野課長)
おへんろ11
ここ、課長や菅Pが徒競走した場所ですよ!(笑)
ゲームセンターCXin四国で見た場所にテンションが上がるのが私らしいと言いますか。(笑)
さすがに砂浜を走りはしませんでしたけど。(笑)
で、ゲームセンターCXで言えば、晩御飯はひろめ市場と決めてたのですが、
いやー、人いっぱい。みんな出来上がってて当面席が空きそうな気配もない。
仕方なくアーケードの中を歩いて食べられそうな場所を探したんですが、
何かお祭りかイベントが有ったようでアーケードも人が溢れてる辺りが
先日と違うと言いますか。兎にも角にも食べられる場所があって助かりました。(笑)
おへんろ17
GCCX構成作家の岐部先生はかつおのたたきがダメでしたが(笑)、
有野課長が食べてたようにわさびをまんべんなく塗ってにんにくスライスを
乗せて塩で頂いたんですが、これがまあ美味しいこと。
この旅で一番テンションが上った食事でした。(笑)

3日目も高知。
おへんろ18
晴れです。暑い!それでも今日も歩くのです。(笑)
長宗我部元親銅像からお墓に行き、浦戸湾の渡し船に乗ったり、
雪蹊寺を巡ったり、2時間くらい歩いてたでしょうか。
おへんろ。中途半端な気持ちで回ったら即ギブアップしますね。(笑)
その後、海洋堂のかっぱ館に行って、若干「怖っ!」って思ったり、
おへんろ19
ホビー館に行ってみたり、
おへんろ20
まさに辺境と言うような場所にあるので、いつまでやってるか地味に不安に
なる気もしましたが、それでもそこそこ人は来てました。

最終日4日目、友人の家のある名古屋まで、
私はそのまま新幹線で東京まで戻らないといけないわけですが、
ここまできたらもう行ける所まで行ったれと多分友人は思ったんでしょう(笑)、
おへんろ23
足摺岬まで来ました。
おへんろ24
四国最南端です。ああ、名古屋が遠くなった。(笑)
この時、台風3号が発生してたのは知ってたんですが、
進路までは見ておらず、まさか翌日に台風直撃とは思いもしなかったのが
天気に恵まれた運の強さと言いますか、ひたすら暑かったと言いますか。(笑)
足摺岬、景色は良かったんですが、その展望台に行くまでの道のりが
薄暗いしフナムシがたくさんいて怖いしでなかなかわーわー言いながら
最後まで楽しい珍道中でした。(笑)

入院が終わってまた色々出歩けるようになったら
今回は愛媛と香川は寄れませんでしたので四国にも行きたいですね。
行ってみて思いましたが、四国広いですねー。
こんな広いのに歩いて回る人がいるっていうのが驚きといいますか。
いやー、ひとまず夏におへんろやったら倒れるので素人は無理だなと
痛感する旅でした。(笑)
profile

紫あつし

紫あつし
本家サイトはこちらから
twitter
tinami
pixiv
Circle.ms

E-mail
メールで御用の方は
こちらに御連絡ください
atsushi.murasaki●gmail.com
(●を@にしてください。)
同人委託関連
twitter
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム