GW突入

暖かくなってきたのでようやく部屋の片付けやら衣替えを
始めましたが、縦走の方が楽だったかもと思うことも度々です。(笑)
心配した足が思ってたよりも筋肉痛にならなかったのは
多少でも平地でウォーキングの距離を増やしてたからでしょうか。
ただ、登山の筋肉、特に太ももの筋力は登山でしか
身に付かないよなあと思いますので、またどこか行こうと思ってます。
人間、「出来る」と思えたら次もまたやってみようと思ってしまうもの
なんでしょう。
逆に「出来ない」と思ったらやりたくもないし、やらされてると思ったら
とても出来るものでもない、その意味では私はこの時期に
登山をするべくして始めたのでしょう。
何と言いますか、気力がやっとプラス回転で回り始めた感じで
ついでに体力も付きますし、死んでた状態から蘇生が始まりました。(笑)

前から言ってる三つ峠は友人と登る方向で調整に入ったので
多分秋かなあという話になってます。
秋、徳島のマチ★アソビに大洗のあんこう祭、長野の友人のお墓参り、
何か色々重なりそうです。全部行けるように体力付けろってことでしょう。(笑)
お互い秋に登るまでにそれぞれいくつかこなして体を作っておくという流れになっており、
自分的には『死にたくなかったら修行しておけ』というドラゴンボールみたいな
気分なので、ヤマノススメ的なほんわか感は今のところ無いです。(笑)
でも、多分修行の方が私には合ってる気がします。
身体は耐久年数を過ぎたオッサンですが、
心は20世紀のファイティングコンピューターなので。(笑)

GWは後半が若干雨の心配が出てきたんですが、
ひとまずぶらり一人旅予定です。
脳の活性化には
「今までやったことを無いことをする・今まで行ったことの無いところに行く」
と良いらしいので、と言っても過去に一度行ったことのある所も
行くので完全に新規の場所ではないですが、一泊だけして来ようかと。
観光とイベントですが、多分観光の方は相当歩くことになるので
半分は修行気分です。(笑)
しかしまあなんです。
ちょっと前までは宿取ってまでなあとか思ってたんですが、
一度水戸で泊まることを覚えてからは「泊まったほうが楽じゃん!」に
変わりました。(笑)
大体が今まで同人の原稿の間にしか息抜きの時間がなくて
そこも遠出する概念がなかったですから、
ちょうどいい同人休止期間だと思って脳の方を再活性化しようと思います。

陣馬山~高尾山縦走その2

”大きく遅れている”
そう勘違いした私はここから景信山まで一気に飛ばしていきます。
陣馬山からスタートするか高尾山からスタートするか、
メリット・デメリットはどちらにもありますが、
陣馬山スタートはヤマノススメがそうだったからというのはありますが、
メリットとしてこの縦走で一番標高が高いのは陣馬山です。
一番きついのを最初に済ませることが出来ます。
その疲労を長い道のりの最後まで引きずるのは確かですが。(笑)
で、標高が一番ということはここからは下りが多くなります。
上りでは人の1.5倍くらい掛かってた私はここから0.8倍くらいで
進んでいきます。上りであんなに足が止まってたのに
下りはもう生き返ったようにスピードが上がること。(笑)

縦走14
遅れてると思ってる私は明王峠は軽く写真を撮る程度で
休憩なしでパスして進みます。
ここなちゃんが「景色が単調になってきましたね…」と言ってましたが、
基本ずっとこの杉の景色です。他に何も見えません。(笑)
縦走15
遠くに相模湖が見えた気がしますがそれも定かではないくらいです。
縦走16

ちなみにここなちゃんは途中でリスを見つけてはしゃいだのですが、
私は目の前を大きい蛇が横切って「うおぅ!?」と言ってました。
見た動物、この蛇だけでした。(笑)

そして中間地点、景信山です。
縦走17
標高が高い陣場山から下りが多くなっても尾根は一直線で結ばれてませんので
下るとまた上りもあってそこでは足ががっつり止まってたんですが、
それでも予定より30分早く着きました。結構飛ばしましたので。(笑)
ただ、ここでも携帯は圏外です!ギブアップ宣言はここでも出来ません!(笑)
もし陣馬山で富士山が見えてたらまた自分内評価が違ったかもしれませんが、
ここの景色を見た時に色々吹き飛ぶましたね~。
縦走18
縦走19
今回の縦走の一番の景色で本当に良かったです。写真で一部を切り取るんじゃなくて
200度くらいの視野でたっぷり見ないと伝わらないのが残念です。

ちなみにこの方向に富士山があるそうですが全く見えません。(笑)
縦走20

ペースを上げてきて11時30分、ちょうどお昼時でしたし
さすがに疲れてきたので景信山で昼食。
コンビニのおにぎり2つ(両方梅)とミックスナッツの小袋2パックでしたが、
今までで食べたコンビニのおにぎりで一番美味しかったです。
平地で食べたらいつもの味なんでしょうけど(笑)、おにぎりはもう一個
買っておいたほうが良かったかなと思いました。
ちなみに、行動食でようかんも用意はしてたのですが、
結局食べずじまいでした。
疲れてたんでしょう。甘いもののテンションでは無かったです。(笑)

だいぶ粗食だったので茶屋で何か買おうかなとも思いましたが
「ま、いいか」でひとまず休憩をメインに。
基本どこの茶屋のある山頂は座る所はたくさんあって、
そこでアウトドア用のコンロとか持ってきてる方もかなり多く、
小さなガスコンロで焼き肉とかやってるのを見ながら
何かすげーなとは思いました。コンビニおにぎりでも美味しかったですから
焼き肉はさぞ美味しいでしょうよ。(笑)

景信山が中間地点とは言いましたが、時間的にはもう3分の2くらいは
消化してます。もう一度地図とペースタイムを確認しながら
「これは行けるな!」と自分を奮い立たせつつ、
休憩と食事で体力を回復させたところで通ってきた道の
ペースタイムを再確認したところで、
「あ、陣馬山のタイム、下りで見てた、40分違う、
上りは1時間掛かるやん!」
ただ、結果としてペースを上げたことで上りは絶望的に遅くなるのに対して
自分は下りは結構向いてるのと分かったのでそれがひとつ
自信になったのかもしれません。
上りは多分太ももの筋力ですね。下りはどちらかというとバランスかなと
思いました。下り、足首や膝にはかなり負荷が掛かるので
上り下りは向き不向きが出るよなあと思います。
残りのペースタイムと景色や食事で取り戻した気力で
基本ギブアップはもう考えなくなってました。
行けると思った時に人は元気を取り戻すのです。(笑)

そしてやっぱり風景の変わらない山道を歩くこと20分。
小仏峠到着。
縦走22
縦走23
ここは茶屋もない本当に少し開けただけの空間に
休憩用の椅子がいくつかある程度なので、軽く写真だけと
数枚撮ってる時、ふと携帯で電話してる人が目に入りました。
「まさか」NEXUS7を開きます。
電波入ってるところまで来たー!と何か嬉しくてツイート。(笑)
途中の状況が全部抜け落ちてるので完全に唐突なツイートに
見えますね。自分でもそう思います。(笑)
ここまできたら高尾山までもう一息、ゴールが近くなってテンションが
上がる中、小仏峠を出発して程なく。

縦走24
士気下がるわー。(笑)
小仏城山までしばらく上りになると分かった時の
テンションの下がり方たるや、「上りかー!」と思わず口に
出してますから。(笑)
陣場山からスタートして小仏城山は最後の上りです。
ちなみに、高尾山からスタートすると景信山が最初の難所になると
思います。私はタッタと軽快に下りていきましたが、
上るとなると結構ハードな感じはしました。正直ノーサンキューです。(笑)
で、当然のごとく休憩が増えるといいますか、一度足を止めて
気力ゲージと体力ゲージの回復を待って足を動かす感じで進んでいくと、
小仏城山到着!
縦走25
高尾山からもまあまあ近いので人は相当多かったです。
ここから相模湖に行くルートも示してあったのですが、
相模湖見えず。
縦走26
少し背伸びした時ちらっと湖面が見えた気がしたんですが、
今回は大体のものは見えませんでした。(笑)

小仏城山から高尾山までは木で出来た階段をずっと下りていく感じです。
もう完全に整備されたところに入りました。
正直、ずっと山道を歩いてきた身からすると
「面白さ半分以下やな…」
ぬかるんだ悪路には文句を言うのに、人は身勝手なものなのです。(笑)
で、13時30分。高尾山山頂に着いたわけですが、
人多い!なんだこれ!?
縦走27
縦走28
延々と山道を進んできて最後に完全にただの観光地に
来た状態ですので、全然”山”感もないおかげで
ゴールの達成感がもうひとつ無かったのが
陣馬山スタートルートの最大のデメリットでしょうか。
ただ、観光地なのでトイレも整備されて手洗いの水道もちゃんとあり、
食べたり飲んだり出来るお店もたくさんあります。
前にも食べた焼き団子とブルーベリースムージーを
飲食しつつリフトで下山しました。
縦走29
まあ観光地を完全に満喫したコースなわけですが。(笑)

GW期間中は朝8時から14時まで6号路が上り専用なので
完全にヤマノススメ作中コースと同じとは行きませんでしたが、
ひとまず縦走は達成出来ました。
出来たのですが、やっぱりこれは前哨戦です。
劇場版ガンダムF91なら終わったところで
『THIS IS ONLY THE BEGINNING』と出てくるの同じです。
本命は三つ峠です。
今回は本命に行く前に現在何が足りて何が足りないのかを
洗い出す意味もありましたが、その点では行っておいて良かったです。
まず、服装は平地仕様のとても登山に見えない服でしたが、
靴とリュックだけは軽登山仕様でした。
この2つだけでもやっぱりだいぶ助かったと思います。
靴はそんなに高くないものとはいえ、ソールが硬いので
特に下りでは安定感に繋がったと思いますし、
リュックも身体の胸と腰の前面で固定できるベルトがあるので
背中の荷物の重心がずれないのが非常に助かりました。
平地ではさすがにこの固定ベルトをしないので
結構荷物が揺れるんですが長く背負ってると疲れるんですよねー。
登山道具にはちゃんと意味があると理解出来ました。
あとは行動食含む食事は何を持っていくべきか、携行する水分はどれだけかとか
防寒具はどれをどれだけとか少し見えてきました。
あとは陣馬山の2倍の高さになる三つ峠を登るのに必要なのは
太ももの筋力ですね。これがすぐに用意出来ないのが痛いなと思います。(笑)

ただ前哨戦とはいえ、今日の朝起きて、今までだいぶ磨り減ってた
生活全般的な気力ゲージがかなり満ちてきてるのを感じました。
やりきった達成感半端ないな!と実感中です。(笑)
私の場合は漫画描きに戻ることですが、それ以外でも
何だって物事を動かす原動力は「やろう」と思う精神力ですから
やっぱり僅かでも自分の力で行動して苦労して得た達成感は
前に進む力を生み出すなあと思いました。

西沢歩(ハヤテのごとく)はこう言いました。
「基本的に日本人が陥るピンチの98%は
山で解決するようにできてるの!」
多分正解です。(笑)

陣馬山~高尾山縦走その1

ちょっとだけツイッターで呟いた後に音信が途絶えたのは
陣馬山から小仏峠まで全く電波が入らなかったからです。
富士山でも携帯が繋がる世の中と聞いてたので油断してましたが、
陣馬山でつぶやけなくて良かったです。
正直、最初の陣馬山が一番心が折れるくらい辛かったので
山頂で「もう帰ります」とつぶやくつもりでした。(笑)

さて、高尾駅から陣馬高原下へのバスは始発6:55なのですが、
GWスタートの晴天だったからでしょうか。
「ここはビッグサイトに行くバスか!?」
一本臨時便が出たので乗れましたが、危うく次のバスまで
30分位バス停に取り残されるところでした。
全体的に私よりも年齢が上の方がほとんどかなという
感じでしたが、その方々の誰よりも私が最も
遅いということをこの後存分に思い知るわけですが。(笑)
縦走02
バスで30分、陣馬高原下に着きましたが、森の中の朝、
すぐ傍に川が流れてることもあって空気がとても美味しかったです。
縦走01
「あー癒やされるわー」と思ったのは今回の縦走でこの序盤20分だけです。(笑)
縦走03

舗装された道を通って陣馬山新ハイキングコースに入っていきますが、
ここからが地獄でした。
縦走04
縦走05
縦走06
”急斜面”とは手持ちの紙に書いてあったんです。
大体の山でも「ここから滑り落ちたら洒落にならんよなー」っていう
斜面があると思うんですが、それを登っていく感じです。
縦走07
この写真は緩やかですが、まだ元気があった頃だなと分かります。
後半はもうカメラも取り出したくなかったので。(笑)
まだ体力のある最初の山の途中でももう「辛い」「帰りたい」だった心境を
察して頂ければと。(笑)

色々と誤算があったのですが、まず一つ目が寒さ対策。
朝は冷えましたし、バス停に着いた時もひんやりしたので
寒さに弱い私からすると「準備しておいて良かった」と思ったのは
やっぱり最初の舗装された道の20分。(笑)
山道を登り始めたら一気に体温が上がり半分くらい来た時には
上2枚をリュックに。この先の景信山でブラウスも脱いで
長袖Tシャツだけになりました。ほとんどの行程をただただ余計な荷物を
背負うという悲しい結果に。でも実際に寒かったらそれはそれで
困ったと思いますし、これはなかなか難しいところです。
もう一つの大誤算が携帯した水分、ペットボトル500mlを2本持っていったのですが、
悲しいことに最初の陣馬山のそれも3分の2くらいで1本目が空になりました。
ここからの道のりをもう一本で繋いでいかないといけないという
プレッシャーたるや、山頂に行ったらもう帰ろうと思わせる一因でした。(笑)
4本は必要でしたね~。ただ、そうなると背負う重量が増えるので
難しいところです。
ちなみに、携帯の電波が入らなかったといったのは神奈川で
電波が入ったのは東京だったのですが、山頂茶屋でのペットボトルの値段は
神奈川県だと250円、東京だと200円でした。
ただし、茶屋は土日祝日じゃないと開いてないので、準備を怠ると確実に泣けます。(笑)

心境はほとんど三つ峠登山のあおいちゃんの心境でしたが、
そこで言われてた登山ポイント(水分補給・自分のペースなどなど)を思い出しつつ、
8割位心が折れたところで山頂に到着しました。
縦走08
縦走09
ここでヤマノススメ8巻との最大の違いは季節、作中は秋で富士山が
綺麗に見えてるんですが、今は春。
縦走10
縦走13
霞みだよ!モヤってるよ!遠くが全然見えないよ!
ツイッターでたまたま私の前日に行った方からお話を聞いたのですが、
前日に雷雨だったようで、それがこの晴天と気温で蒸発した感じなんでしょう。
ちょっとがっかりでしたが、北側は結構綺麗に遠くも見えました。
縦走12
あおいちゃんのお母さんが「あの子はこういうもの(いい景色)を見たかったのね」と
言った理由が私も実感出来ました。
このために苦労して登ってきたんだと。
ただ。
本当にもうここで帰るつもりでした。とてもじゃないですが、一番最初の山で
体力と気力の大半を取られてしまったので、この先を行けるとはとても
考えられないくらいの疲弊状態です。(笑)
目安のペースタイムがここまで1時間10分、実際に私は1時間30分。
で、実は勘違いしてたことがあって、ペースタイムの時間を
下りのほうを見てたので登るのに一般的に”40分”だと
思い込んでたんで、このペースではゴールまで行けるわけがないと
うなだれてたのですが、最終的には何が動かしたのか、
多分電波の入るところまで行って「ギブアップです!」と言ってから
帰ろうと思ったのかな、次の景信山を目指すことにしました。
「ヤマノススメ作中みたいにのん気のそば食ってる場合じゃねえ!
まずは遅れを取り戻す!」
この勘違いは昼食を取った景信山まで続くこととなります。(笑)

CGセミナー

FC2がどうなっても大丈夫なようにその後色々サービスを
見てますが、最終的に移るとすると忍者かなーという感じでしょうか。
ただ、本気で移設するとなると結構面倒だと分かったので
ひとまず現実になくなるまではこのままで。
会員情報も警察が押収してると報道も出てますが、
私の場合”紫あつし”という名前以外何も登録してないので
特筆するものが無い情報が押さえられております。

さて、アルドノア・ゼロのCGセミナー行ってきました。
制作会社がA-1 Picturesのお話なので裏話的なことも
含めて面白かったことから参考になることまで色々学ばせてもらいました。
今回がAutodesk販売代理店TooのCGセミナー第14弾だったようで、
その中で3分の1くらい参加させてもらってますが、
制作はやっぱりどこも予算も人も時間もギリギリのところでやってるなあと
いうのは共通ですね。そのおかげで裏話が過酷な惨状なので
会場を笑わせることが出来ると言いますか。(笑)
でも、それをセミナーを盛り上げるために話せるっていうのが
制作会社はより良いサービスを提供したいという根っからの気質なんでしょう。
じゃないと出来ない仕事だろうなと思います。
セミナーの最後で「人材募集してます」と言ってましたが、
とても常人には務まらないです。(笑)
本音を言えばもう少し若かったらチャレンジしたかもなあとは
思ったりもしますが、3DCG屋さんが辛いの私も知ってるので。(笑)
仕入れた情報を元に趣味くらいで同人の漫画とかに
活かすくらいが私にはちょうどいいかなと思ってます。

そんなわけで秋葉原はいつぶりかなーと考えたら
去年のアルペジオのセミナー以来なので1年4ヶ月ぶりでした。
もう秋葉原も全然行かなくなりましたね。
もっと遠い大洗のほうがよっぽど行ってるという。(笑)
久しぶりだったのでセミナー始まるまで色々見て回ろうかと
思ってたのですが、新宿の石井山専で引っ掛かってしまい(笑)、
アウトドア物を見ながらテンション上がってました。
一昔前は世界堂で画材見てテンション上がってたんですけど、
全部デジタルに移行してから世界堂もご無沙汰になってます。
で、石井山専、アウターでも欲しいかなと思って見たんですが、
大体1万から5万円、良い物で一式揃えたら15、6万円行きますね。
軽く震えました。PS4にnasne付けてさらにミラーレス一眼も買えそう。(笑)
結果、その下のフロアのユニクロで安いパーカー買って帰りました。
これで明日陣馬山です。急に寒くなるととても足しにならなそうなものを
買ってきました。(笑)
で、始発で行くのでもう何時間か後です。(笑)
カミーユ・ビダンは言いました。
『遊びでやってんじゃないんだよ!』
ナギお嬢様みたいに山ごもりとはいきませんが、
これでも一応絵描き復帰のための登山です。
何を言ってるのか多分分かってもらえないかと思ってはいますが。(笑)

話は変わって。
『林原めぐみのTokyo Boogie Night』公録受かってました。
もうずっと連続当選中です。Heartful Stationは一度も受からずに
番組は終わってしまったのに。(^^;
あと、KING SUPER LIVE 2015も"ぴあ"だしどうせ当たらないだろと
思って一応申し込みしてたらチケットが取れてしまったので
今年は2回林原さんが見れます。短期間に2回ほど。(笑)

低血圧

アニメを見るのが追いついてないので
セミナーに行く時点ではまず本編は一度も見たことないっていうのが
当たり前の状態なんですが、土曜のアルドノア・ゼロのセミナーも
本編は一度も見てません。
火曜にも艦これの制作事例を見る機会があって、
当然アニメはまだ見てないのですけど、
見てると自分でもやってみたくはなりますね~。
ただ、特にキャラを3Dでやるのは細かいテクニックと労力が
必要だなあというのが改めて分かっただけに
ガルパンの戦車みたいに”「自分でも出来そう」でやってみた”
みたいな状態まではなかなか行きません。
ガルパンの戦車、まあ静止画レベルでならほぼ再現は出来た手応えは
あるんですけど、やって相当大変なのが分かってしまったのも事実です。
たった2輛と背景4箇所しか作れなかったのにどえらい労力でしたし、
そもそも大勢で作ってるアニメと同じようなものを一人で作ってる時点で
どれだけ時間が必要だよという話ですし。(^^;
ただ、セミナーで制作事例を目の当たりにすると
自分でもやってみたくはなる刺激は受けますねー。
やり始めてから引けなくなって後悔するのかもしれませんが。(笑)

山に行く準備で行動食にようかんってヤマノススメ何巻だったかなーと
思ったらアニメ2期の富士山準備の話でした。
去年の7月頃に見た話は忘れてますね。(笑)
一応NEXUS7に山の地図系アプリも入れて準備は整えてますが、
登る前に多少食べておかないと平地のデスクワーク用の
色々減らした食事量では持たなそうです。
NESUS7は何かGPS周りに不具合がある的なのをネットで見て
「GPSが効かないとそれはマズイな」と慌ててGPSチェックのアプリを
入れましたが、一応ちゃんと生きてるようです。
大きく迷うようなところではないと思ってるのですが、
ペースタイムを計算したらやっぱり7時間ですね。
休憩は多めに入れたんですが、さらに休憩が必要だと
もっと掛かるなあという感じですが、ともあれ楽しみです。
晴れるの待ってましたからね~。出来ればGWまでこれくらいの
晴れが続いてくれるといいのですけど。

あとFC2の開発運営をしてる会社の社長が逮捕されたとかで
サービスどうなる?という動揺が走ってるようなので、
釣られて私も慌てて、ちょうど広告非表示に出来るようになりますと
ニュースの出てたライブドアブログのアカウントを取得しておきました。
急にFC2が無くなると移行告知やらが間に合わなくて困りそうですが、
ひとまずツイッターではお知らせとかするとは思いますので、
何かありましたらまた追っていただけると非常に有り難いです。(笑)

ではWEB拍手より~
---------------------------------------------
>こんばんは、清水サポの者です。
>うん、サッカーは今回は触れないでおこう……。
>((心の中で)ディフェンス何とかしろよ~!!(泣))
>ViVidアニメ高町家の入浴シーン見れました~♪
>うん、ホントに昇天しかけた(笑)
>でも見終わった後にその昇天しかけるシーンを何度も見直した(笑)
>あ~、眼福や~♪
>これ見れただけでアニメ化は成功したと言って過言ではない!!<ぇ

>温泉シーンはなのフェイいないからいいとして、みんなで模擬戦が楽しみですね♪
>BJ中破はもちろんですが、なのはさんのストライクスターズや
>SLBのマルチレイドが遂に映像で見れる!!
>あと可能性低いけど、できればなのはさんとミウラの初対面シーンもやってくれたらな~。
>それと今回どこまでやるか分からないけど、ママ力全開モードのなのはさんが見たいです!!
>う~ん、とりあえず1クールなんだろか?

ひとまず公式戦連敗記録は止まったようでおめでとうございます。
こちらも儚い首位の時間でした。(笑)
ひとまずまだちょっとバタバタしてますので、GW終わってから
地味に今期分の消化に入ろうかなーと思ってますが、
良かったですか、それは楽しみです。(笑)
みんなで模擬戦は私も同人で影響を受けた面もありますから、
やっぱりなのはさんは魔法戦が魅力のひとつだと思いますので。
きらら系だと単行本2巻くらいで1クールやりますから、
Vividだと4,5クールあっても不思議じゃないんですが。(笑)
ひとまず1クールだとは思いますが、DOG DAYSとかも2期やりましたし、
続くんじゃないかなとは思ってるのですが。

>(昔のジャンプ漫画にあったみたいに)血圧下げても時間遡行は出来ないので
>平常値に近付けた方が良いですよw>血圧が激下がり

私も下げようと思って下げたのなら原因が分かってて安心なのですが、
こうなると別の病気の可能性も出てきてちょっと苦笑いが止まらない
状態になってきてます。(笑)
血圧が下がったままなので少しきつい感じはあります。
いやはや、年を取ると本当にポンコツになるものです。(笑)

>ん?あれ?あれれ!?
>私の送ったコメにチョッと変な所がががが!
>正確には、筑波に行こうかな?と、
>最終戦のお台場行くぞーです。
>失礼しました<(_ _)>
>まぁ、筑波も行きますけどね。
>だってガルパンツアー観戦やるって情報が。

筑波はガルパンバスの観戦ツアーが予定されてるみたいなのは
ガルパン公式ツイッターで見ました。
高速バスのタイプですね~。私もあんこう祭と海楽フェスタで
外から見ただけで、去年の水戸ホーリーホック観戦ツアーでは
路線バスタイプだったのですが、乗るとテンションがかなり
上がりますよ。ツアー参加をお薦めします~。(笑)

病院定期検査ほか

いつもの定期の病院検査してきました。
結果、まあ良くはないんですがひとまず小康状態で済みました。
最終的に”食を減らす”っていうのがベストなようです。
食べなきゃ塩分も相対的に減りますからね。若干捨て身です。(笑)
ただ、その反動ではないと思うんですが、血圧が激下がりしてました。
今までずっと高い高いと言われてたんですが、
「異常に低いんですけど大丈夫ですか?」と聞かれる事態に。
家に帰ってきて改めて計ったんですけど、低い方新記録でした。(笑)
もうどうなってるのか訳が分からない。

話は変わって思わず「あー」と唸った記事。
『スクールガールストライカーズ』
グラフィッカーがこの先生きのこるには

これと合わせて
まとめブログに『CGの制作費が数億円とかかかるのおかしくね?』
というスレッドが取り上げられる


元3DCG屋さんとして、で、この前ガルパン本で3DCGを出来るだけ
詰め込んだ教訓として、
『3DCGはどこかで区切らないとコストが果てしなく上がり続ける』
スクストの記事だと私は死因3です。
お陰で2014年8月以降完全に息をしてません。(笑)
CGがソフトを使ってちょいちょいで出来るなら本当にどれだけ
楽だったか。CGやらない人からしたら万能ツールに見えるのかなー。

もちろんCGはアナログでやるだけでは届かないレベルに
引き上げることが可能になる一方、それなりのレベルに上げるには
恐ろしく手間が掛かる泥沼なんですよね。
同人だからいいかと時間コストを突っ込んだところで本の単価を
上げるわけじゃないですから、完全な失敗プロジェクトを
やらかしたことにまだ立ち直れてません。
どこにコストを掛けてどこを削るか、元々描くのが遅いくせに
さらに遅くする要因だけを増やしたわけですから、
これがもしプロとして受注した仕事としてだったら
私は確実にクビになるレベルの失態でしたので。(笑)

解決策として描くスピードを上げる・3DCGの作業効率を上げるだけでは
埋めることが出来ないのが分かってるので、
じゃあどうするか?が見えてないのがまだ死んだままの原因のひとつでしょうか。
だから「山に行こう」っていうのは何の解決策でもないのは
分かってるのですが。(笑)
ひとまず何かやり遂げるんだという達成感がもう一度必要な状態です。
現在、天気から見て26日に陣馬山行ってきます。
前日が秋葉原でCGセミナーなのでしんどいかなとは思いつつですが、
もう早く登山に行かないと逆に落ち着かない状態です。(笑)

あとスクスト。
ちょっと触ってはいますが、
”死因その4。ユーザーさんにお金を払う価値を感じてもらえずに死んでしまうという例。”
いわゆる超レアな装備のガチャ10連で一回3000円、排出率0.24%、
絶対出ないだろと思ってるので課金する気も起きたことないです。(笑)
0.24%ってチェンクロのSSR7%でもまともに出た試しがないのに
全く可能性を感じないだけ逆に清々しいです。(笑)
3000円あったら近所で熟成肉のステーキ食べて温泉入って帰ってくるっていうのと
同じ値段だからなあと考えるのは3000円払った分は
相応のサービスを受けたいという貧乏症かなーとは思いますが。

あと山ではないですけど、GWに北関東で一泊するかなーと思案中。
楽天ポイントが地味にあるので一泊分はタダに出来ちゃうんで
あとは天気次第かなーという状態です。
で、徳島と同じくだらだらしてると結果宿が取れないという状態になるのかも
しれませんが。(笑)

ではWEB拍手より~
----------------------------------------------
>Vivid、深夜枠に違わぬお色気シーンの連発ですよ(ぉ
>特になのフェイさん達の入浴シーンとk(SLB)
>それとアインハルトさんのヴィヴィオさん一目惚れラブなシーンもw

原作の漫画から温泉とか多いですよね。(笑)
もうPS3にもだいぶHDDを圧迫するくらい色々溜まってきてるので
早く消化しないとなあとは思ってるのですが。(^^;
単行本はもう10巻をとうに超えてますけど、どこかで
漫画と変わるのかVivid2期とか入ったりとかなんでしょうか?
いや、まだ3話目くらいでは分かることではないのでしょうけど。(笑)

>D1楽しんできました。
>しかし! ガルパンまさかの前日予選敗退。
>本戦前に終わるとは予想外(泣
>でもラブライブの爆走ドリフトが見れて良かった!
>次はのレースに行こうと考え中。
>最終戦の筑波お台場は行くの決定です。
>いやぁ本当に走ってる姿を見たかった!
>出来ればラブライブとの対決を見たかった!

ガルパン車の予選敗退は公式ツイッターで知ったのですが、
全体の雰囲気をGIGAZINEで少し動画が上がってたので見ました。
いやーすごいですね!迫ってくる感じとか白煙とか
なかなか迫力がありました。人もかなり来ていたようですね~、
その気持ちも何となく分かりました。これは確かに生で見ると
違うでしょうね~。
筑波はある意味ガルパンのお膝元なので頑張って欲しいですね~。(笑)

春へ

ヤマノススメ2ndシーズン見終わりました。
最近は山に行くってだいぶヤマノススメの影響を
受けてるようで、アニメは9話目で止まってました。
去年の夏コミ後分からですね。
精神的に傷んでる状態で富士登山挫折の話を
見れなかったと言いますか、基本、影響を受けやすい
体質なので見るとさらに沈み込む可能性があったと言いますか。
2006年に同人辞めますって言った時の最後の後押しは
確か『はじめの一歩』でジミー・シスファーが敗北した時のセリフに
影響を受けたくらいですから。マガジン読んでなかったら
2007年も同人やってたかもしれません。(笑)

ひとまず時間が経って適度の運動も入れるようになって、
精神的にだいぶ回復してきた感じでしょうか。
アニメ見るのも結構パワー要るなあと思ってますので、
まだ今期分と言うか前期分もまだ消化出来てないのですけど。(^^;

あおいがほのかに「何で山に登るの?」と聞かれて
答えに困ってたんですが、私の理由は何となく分かります。
西沢歩(ハヤテのごとく)はこう言いました。
「基本的に日本人が陥るピンチの98%は
山で解決するようにできてるの!」

基本、影響を受けやすい体質です。(笑)

ではWEB拍手より~
-------------------------------------
>こんばんは、清水サポの者です。
>清水公式戦6連敗……。
>前回長い目で見るとは言いましたが、
>さすがにこれはちょっといかんよ……(泣)
>今日は後半だけテレビで見ることができました。
>悪くはないが、全体的にプレスが甘い。
>1対1での距離感はもちろん、前線から守備の意識がもう少し欲しいですね。
>どうにも後手後手で若いチームなのに運動量がちょっと少なく感じる。
>あとは相手ゴール前で変にボール回し過ぎかな?
>もう少しシンプルさも欲しく感じました。

>期待の外人さんも今回ウカタ選手の方をようやくまともに見れましたが
>点も決めたし期待はできそうです。
>ただパスの出し手としてはちょっとどうかなって感じるところがちらほら。
>デューク選手は時間が短くてまだ判断できない。

>そしてそちらはけっこう好調なようで。
>いいな~。
>武藤は武藤で移籍話が出てますね~。
>自分的には今年一年Jリーグと代表で結果を残してからでも良さそうな気もしますが……。
>しかも行くところがチェルシーやインテルというビッグクラブならなおのこと。

>お話変わってViVidアニメ始まりました~♪
>自分ちはBS-11で見てるので5日遅れ……。
>2話目は高町家の入浴シーンがあるそうで♪
>見たら多分自分昇天する<ぇ

清水はだいぶ苦戦してますね。ただ、エース復調の兆しで全く
希望がないわけではないという記事は見ました。
今回の2ステージ制が最後にどういう結末になるのか
初年度なんで全然分からないですねー。
で、怖いのは移籍で後半戦にエースがいなくなったと
考えた時のFC東京ですよ。今の位置は完全に武藤選手の
おかげですからね。U-22代表で名を上げた中島選手が
育つまで移籍はーとは少し思ってしまいます。(笑)
あと、首位にいるとかあまりに現実感がなくてまだ戸惑ってます。(笑)

移籍は難しい問題ですね。
サッカー選手は特に選手寿命が短いですから
どこでどう過ごすのが一番成長になるのか
本人が一番悩むでしょうね。
チェルシーだとひとまず海外にレンタル移籍で出場機会を
探るという記事を見ましたので、すぐに世界的なプレイヤーと
いうわけでもないですし。

Vivid始まりましたね~。
ひとまず漫画で読んだのでアニメ本編が極端に違わなければ
すぐに見なくても大丈夫かなとまだ見れてないと言いますか、
先述の通りアニメ見るのも結構パワーが必要ですので、
まだそこまで気力が溜まってない感じと言いますか。(^^;

>W杯2次予選の対戦国が決まりました。
>油断せず戦い抜いて欲しいです。
>さて、日曜にD1を見に行くことに決定。
>しかしまさかの事態が!
>土曜の予選を突破しないとガルパン車が
>見れない可能性が・・・
>た、頼むぞー!!

先に言われてましたが、まずシリアは中立国での
試合でしょうね~。そういう難しさもあると思いますが、
色々監督のニュースを見てると、結果として交代して
良かったのかなと思うくらい精力的に動いてくれてますね。
何となく希望が見えてくるようで、本当に油断せずに
勝っていって欲しいですね。
あとD1、予選突破しないとガルパン車出ないんですか!
それは知りませんでした。日曜日、少しでも
楽しみが増えるといいですね~。

4月中旬

GWまであと少し、そろそろ予定が決まったりする方も
多いのでしょうか。
私は徳島行きを考えてたのですが紆余曲折あって
結局見送って秋狙いに変更、がっつり空いてしまったので
陣馬山と北関東という感じです。
当初はこの週末に陣馬山だったのですが、さすがにこれだけ
雨か曇りだと山に登ってもなあという感じと言いますか、
随分昔、GWに神戸の六甲に行った時に濃霧で有視界ゼロという状況を
味わったこともあるのでさすがにそういうのは避けたいと思ってます。
この時は友人と一緒だったので今でも笑い話で済みますが、
一人で山に行って濃霧で見晴らし絶望だともう何しに行ってるのか
分からなくなりそうですので。(笑)

あとはぽつぽつとCGセミナーなど予定が入りつつですが、
同人関係を休止してる関係で割と生活に余裕があります。
ずっと原稿の合間に生きてる感じでしたので。(笑)
ひとまず今月は来週の病院検査がどう出るかでしょうか。
まあ良いことを言われる見込みはないので、
おそらくどんよりした気分でGW突入って感じだと思います。(笑)
検査結果の気晴らしに昭島に大きなアウトドアのお店があるようなのでそこで
靴とか見に行く感じでしょうか。やっぱり専門店に行かないとダメだなと
思った以上に痛みが早いトレッキングシューズを見て
ため息をついてます。多分今の靴は陣馬山かその次の三つ峠で
ダメになると踏んでますので。
ヤマノススメでかえでさんも靴について言ってたなあ。
『4万あれば足りると思うからおろしといて!』
PS4と迷う値段ではあります。(笑)

ではWEB拍手より~
------------------------------------------
>武藤選手が凄い事になってますね。
>海外移籍はあるのか?
>行くならチェルシー?インテル?

>ガルパンがあのD1GPに参戦には驚きました。
>何度か見に行ってるので楽しみです。
>もちろん個人スポンサーに申し込みましたよ。
>まぁ、1番安い額ですが。

いやー驚きました。
日本人選手はイングランドプレミアリーグはあまり相性が
良くない感じと言いますか、ドイツかイタリアで
開花するケースをたくさん見たと言いますか、
そういった点ではチェルシーは大丈夫かなという不安も
ありますが、名将に将来性を買われてるのは
素直に喜んでいいのかなと思います。
ただ、やっぱり試合に出ないと香川選手もコンディションを
戻すのにだいぶ苦労してますので、一概に名門に
移籍しての良し悪しもあるでしょうか。
歯切れが悪いのはいなくなるとFC東京的にJリーグ2ndステージが
苦しくなるという個人的感情がありますが。(笑)

ガルパンのPACIFIC RACING TEAMコラボ、
公式ツイッターでもお知らせが出てたので見ましたが、
いやもう色んな事をするなあと感心してます。(笑)
あいにくD1のことはまったく知らなかったので、というより
そもそも元々狭い興味の範囲内でしか今まで生活してこなかったので(笑)、
大抵のことは知らないことばかりですが、
ガルパンから他の世界を知るきっかけになりますね~。
さすがに今回のはまだ個人スポンサーに突っ込むまでは行ってないのですが。(^^;

4月初め雑記

大体筋肉痛は3日後くらいに来ますね。
水曜は大変でした。(笑)
ただ、本番の歩く量自体はこの倍以上なので
実際に登山してきたら相当来るなあと怖くなります。(笑)

山に登ろうと思ったのはヤマノススメですが、
何と言いますか、生活に達成感が無い状態が
続いてるのが最大の動機で、ゲームでどれだけ
レアアイテム集めてもイベントやってもそれで満たされるわけもなく、
むしろゴールがない分の徒労感は募っていきます。
もうやめろよと自分でも思いますが。(笑)

登る目標はヤマノススメですが、もっと根っこなところで言えば
”あの坂をのぼれば、海が見える。”
昔、国語の教科書に載ってた話ですね。
今の若い人の教科書に載ってるかは分かりませんが(笑)、
検索すると結構出てくる所から、今も印象に残ってる人が
多いってことだろうなって思います。

改めて全文を読んで、別に山に登ったところで何も意味があるわけでも
ないでしょうし、何か変わるわけでもないでしょうけど、
人から与えられたものではなく、自分で選び取ったものを
やり遂げることに意味があるのかなと。
小さな達成感の積み重ねが自分の自信になっていく、とは
どこかで見た受け売りですけど。(笑)
でも、すっかり燃え尽きてる自分に今一番必要なことじゃないかと
思ってます。
正直、もっと早くに再点火出来ると思ってました。全然でした。(^^;

しかしまあ学生時代に国語だけでも色々習ったはずなんですが、
結局覚えてたのは上の”小さな町の風景”と”モグラ原っぱのなかまたち”
くらいですね。もう少し思い出せば1つ2つは出てくるかもしれませんが、
結局『やらされたこと』は身に付かないですね。(笑)
私、高校最初の新入生合宿の登山を幼少期に患った大病を
理由に回避したくらいなんですけどね。人は変わるものです。(笑)

ではWEB拍手より~
-----------------------------------------
>こんにちは、清水サポの者です。
>代表選、またも仕事だったので今回も簡単なダイジェストのみ……(泣)

>しかし今回は若い力が躍動したようでなかなかに素晴らしいですね♪
>青山のは特に痺れました!!
>あと今回も岡崎大活躍♪
>太田から岡崎という元清水のコンビで決めたというのは
>こちらとしても非常に嬉しいゴールでした♪
>そして柴崎のゴールの御膳立て♪

>前回は途中交代のベテランが、今回は逆に若手が
>活躍となかなか見ごたえのある連戦でしたね。
>うん、今までで一番おもしろくて期待できそうだわ(笑)
>次はちゃんと観戦したい……。

お仕事お疲れ様です。なかなか大変そうですね~。(^^;
試合を見た限りで現時点では岡崎選手がひとつ飛び抜けてますね。
今の監督の求める速攻重視戦術を推し進めていくと、本戦では
本田選手は外れるかもしれない感じはします。
フリーキックからの得点精度の問題とか監督は結構
鋭いことを言いますし、基本メンバー選考はゼロからになったというのは
確かかもしれないですね。その分ポジションを奪おうという
野心が育つのはいいと思います。
個人的にも退任した前監督よりも期待感が上がってるのですが(笑)、
この2戦で掛けた魔法が解けないことを祈りたいです。
予選始まったらまた胃が痛い感じになりそうです。(笑)

新年度

たまたまですけど、ゲームの運営であっちこっちで
炎上してるのを見ると、つくづく課金するもんではないなと
再認識しています。
あと、この世で一番貴重な資源は時間だとも思ってますので
引く時はスパっと引くのは大事だなとも思います。
今回のチェンクロのイベント、さすがに貯めなきゃいけない
ポイントを見た時に即諦めました。最初誤植かと思ったくらいです。(笑)
24時間一日中、一週間もタブレットに張り付いてるほど
暇ではないので、諦めたことで逆にちゃんと
ぐっすり寝れて助かります。(笑)

そんなわけで先日、花見がてらに近場の温泉まで行ってきました。
結構近所にあったなあと言いますか、グーグルマップで”温泉”を
見てみたら関東だけでもどれだけあるねんって感じで
そりゃこの国は地震も多いよと改めて思います。

ゲームにお金と時間を使うくらいなら温泉行って
何かお肉でも食ってこようぜ的な感じで
全部徒歩、およそ5時間、実際に歩いてたのは3時間の旅でした。
体力づくりの一環です。暇だったわけではないんです。(笑)
目標は山道ですし、陣馬山コースも三つ峠も7時間を
歩くとなると平地でも歩く量を増やしておかないと
絶対に無理ですからね。特に三つ峠は多分
陣馬山から相模湖下山みたいに途中ギブアップが出来無さそうなので。
いやしかし、途中に食事取って温泉入っての徒歩合計3時間なのですが、
やっぱり疲れましたねー。
山は途中の休憩を1時間とかは取らないで行くと思いますし、
平地よりも相当にアップダウンがあるのに加えて
荷物も増えますのでもう少し鍛えないとなあと思います。
ひとまず課題は見えたのであと2週間程度は歩き回ってこようと思います。
ついでにまた温泉に入ってくるかもですが。(笑)
青い空に20℃超えた春の風に吹かれながら桜と新緑を
眺めてだらっと温泉に1時間半、大洗や飯能に行かなくても
歩いてこれるところにあって良かったです。
いや、遠出して入るのも風情ですが、どっちも電車の時間を
気にしないといけないのが。(^^;

あと、googleマップは優秀ですね。迷子にならずに済みました。(笑)
方向音痴ですからね~。自分の判断で動いてたらどこに行くか
分かったものではないと知ってますので。(笑)

ではWEB拍手より~
--------------------------------------------
>こんばんは、清水サポの者です。
>最近清水はリーグでもナビスコでも調子がイマイチ……。
>今日も相性悪いとはいえ横浜に負けてしまったようで……。
>しかも終盤GK退場って……(汗)

>とりあえず代わりにGKやった三浦頑張った!!
>ヘタしたら4対0になってたっぽいし!!
>とりあえずまだ若いチームだし、外国人選手も完全にフィットはまだ
>してないだろうから長い目で見るつもりですが降格争いは今年はもう勘弁な!!

>逆に言えば今回GK変わってから決定機を決められなかった
>横浜の斎藤の方が「大丈夫か?」と思えてくる。
>ある意味今回代表に外れたのに納得する結果となってしまった……。
>というか今年も混戦模様になりそうだな~。
>どこも突出したチームはやはりいないように思える。
>結果清水に限らず降格争いはどのチームにもありえそう。

>そちらも代表で数人いないとはいえ松本に引き分けだったようで……。
>やっぱ侮れないです、松本……。
>清水も負けました、松本……。
>なんか普通にダークホースになりえるそうなんですが……。
>反町さんすげーな!!

>代表は無事初戦勝利ということで♪
>でも自分は仕事で全然見れませんでした!!
>記事を見た限りでは本田、岡崎、香川と仕事をして欲しい人が
>見事に仕事をしてくれたようで♪
>本田はホントいつも良いとこにいるな♪
>運なのか嗅覚なのか、なんにしてもやっぱりそういうところがすごい!!
>アンチも多いですが自分は本田好きですよ♪

>あと香川もこのまま復活してくれるといいですけどね~。
>今後に期待♪

ナビスコ、あまりニュースで取り上げてもらえないのが
今のサッカーの置かれてる現状かと苦笑いなのですが、
清水VS横浜は少しだけ見れたのですが、
横浜はどえらい逸材を引っ張ってきましたね。
近い将来欧州で名前を見るんだろうなというブラジルのエースですから
なかなか難しい対応にはなりましたね。
GK退場は結果として助っ人エースの引き立て役として
使われてました。(^^;

いやしかし、FC東京も出場メンバーを見ましたが
代表で数人抜けてるとはいえこれで勝てなかったら
アカンよとモニターの前で顔を覆いました。(笑)
元代表から今後代表入りを期待されてる選手まで揃ってて
引き分けですから反町監督怖いですね。
あああ、もう降格は嫌なんですよー。TOKYO MXでの試合放送すら
ほとんど無くなっちゃうんですよー。(^^;
しかし、今回の2ステージ制は終わってみるまでどうなるか
全然分からないかもしれないですね~。

代表は今日も含めて無事に良い勝ち方が出来てるように
見えます。あとは予選に行くにはまた選手が絞られるので
なかなか競争が激しくなりそうですが、2試合見た限りでは
岡崎選手は確定ですね。(笑)
香川選手もチームでさらに復調できてゴールを取るようになると
いよいよ本来の姿に戻る感じでしょうか。
本田選手は今日はなかなか苦労してました。速攻型にチームが
変わろうとしてるので、今までのように中盤で溜めて上がりを待つ
スタイルではなくなってきてるのですが、本人曰く
適応力が高いから大丈夫かなと思います。
私も本田選手は好きですよ。(笑)
あとは若手がどれだけ伸びてくるか次第でしょうか。
世界を見ると20代前半でスター選手がたくさんいますからね。
日本代表は主力がロシア大会ではもう30歳近くですので
若手に期待もかかって来ると思います。
リオ予選組はなかなか苦戦してましたが…。(^^;
profile

紫あつし

紫あつし
本家サイトはこちらから
twitter
tinami
pixiv
Circle.ms

E-mail
メールで御用の方は
こちらに御連絡ください
atsushi.murasaki●gmail.com
(●を@にしてください。)
同人委託関連
twitter
カテゴリー
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム