COMIC1欠席と色々さらに追記

エントランスの更新を忘れてましたが、正式にCOMIC1の欠席を
告知させて頂きました。重ね重ね申し訳ありませんでした。

個人的には前回と違って「同人辞める!」というわけではなく
割と軽く夏以降はとりあえず休止と言ったのですが、
色々思っていることも含めてWEB拍手の返信からさせて頂きます~。
------------------------------------------------
>紫さんの場合は脳内だけでの18禁で良いですよ(何
>是非読みたい気はしますが、ちょっとイメージ的に合わない気がします。
>15禁程度の軽いお色気と言いますか百合百合なネタなら良いかと思いますがw

成人向けを現時点でやるかやらないかで言えば全くやる気がないですねー。(笑)
もっと部数の伸ばしたいとかいう欲の方にがっついていたら
すでにやってたと思いますが、はまったアニメなりのキャラたちが
本編では描かれなかった部分ではどんな風に楽しんでたのかなーというのを
想像して漫画にするのが一番やりたいことですので乗り気では全然無いです。

別作品のキャラの顔に入れ替えても成り立つ漫画なら描いても意味が無いなと
思っているので、「この作品ならでは!」っていうのを入れないなら
私はあまりやる気が出ないのです。なので、成人向けでお話を考えるとテンプレでしか
浮かばないので、そういうのでお話を考えるなら色々と手間がだいぶ減るので
戦車をモデリングするのに3週間とか使わなくて良くなりますし(笑)、
今よりも量産も出来るかもしれません。

最終的に自分がやりたい事と世の中のニーズとどちらに重心を置くかという
ことになるんですが、特に艦これ一色の同人界隈の現状では
自分のやりたい事だけやるっていうのは難しいなって思ってます。
いやもう、孤立感が相当半端無いと言いますか(笑)、その効果で自分がやってることに
自信を持って臨めないと言いますか。
あんまり深く考えずに流された方がきっと楽なんですよね。それが出来てれば
春の新刊も出てたかもしれません。出来のほどはどうかは分かりませんが。(笑)

で、そこまでやる気ではないことも「毎回イベント出てるし」でとりあえずやるか、
もういっそ「やらない!」っていう方に向けるかっていうことを考えた時に
私は「やらない!」の方にしました。だから頑なで我儘なんです。(笑)
今の時点では何かしらの状況が変わるか私の心境が変わるかすれば
また同人誌作ろうかなという感じですが、ひとまず一旦休止して
しばらくは聖地巡礼とか少し違うことでもしてようかなというのと
精神と時の部屋的な修行でもしてこようかなという感じです。
こんな感じでやってるからずっと同じ位置を飛んでる感じになっちゃってるんでしょうけど。(笑)

今年分はひとまず夏までと決めたので、そこまでをまず全力で
やりたいと思います。来年のことは来年考えます。まだ4月ですからね。(笑)

----------------------------------------------------
あとはどうでもいい話ですが(笑)、J2水戸VS熊本、西住姉妹代理対決行きたいなあって
ちょっと思ってます。COMIC1休んでサッカー行ってたらもう何やってんだよって
話になると思ってるので、明日も原稿優先ですしケーズデンキスタジアムが
さすがに遠いので自重します。水戸に行ったら大洗も寄らずにはいられなくなりますし。(笑)
ブログでもサッカー好きですみたいに言っていながら、まだ味スタに一回だけしか
行ったことないんですよねー。
下半期は同人もお休みの予定ですし、一回くらい試合見に行ってもとは
思ったりですが、W杯の展開で沈んでないことを祈るばかりです。(笑)

今後追記

「最後かもしれないだろ?」を引用したのは4月5日に書いたブログで、
今後も同人誌作るかどうかにこの1ヶ月はずっと揺れていたのですが
方向性とかはすでに11年くらいから悩みを抱えたままでした。
もういっそ18禁でやった方がいいんじゃないかとか何回かは言ってますね。

改めてこの1ヶ月の自分のブログを読み返してると、
ほぼ完全に終息の方向で作業してるなあと思いました。
そう思わないと時間ばかり掛かってる状況が辛くてやりきれないと
いう感じだったというのはあります。(笑)
いや、夏には夏本来予定の本も作るつもりですので、最後ではないんですが、
夏はもう少し軽くします。ロケハンとか無いですし、3DCGも大幅な追加も
ない予定です。手持ちの札で行けるはずです。
血迷ったら3Dでマッハキャリバーとか作ってるかもしれませんが。(笑)

別に絵を描くのも漫画を描くのも嫌になったわけではないんです。
ただ、需要と供給とか流行とかそういうのを考えだすと
ため息が出るだけです。(笑)
質はある程度でもとにかくスピード感を持ってリリースっていうのは
同人に限らず今の製造業だったりもそうですので、それが『時代』なんでしょうけど。
結局自分がやりたいと乗り気にならなかったことやジャンルは
やらずに来ましたし、自分の中での質を落としたくないので
もう数年はずっと割増常連となり、今回は5ヶ月突っ込んでます。ありえません。(笑)
その点では頑なだし我儘なんでしょう。

別に絵を描くのを辞めるわけでもないのですが、「やりきった」っていうのは
一度やっておかないとダメだなと思ってました。
その上でまた漫画やりたくなったら描くんじゃないかなーくらいの感じです。
いずれにしても、今の時代、早く描けるようにならないことには話にならないですし、
気分としてはしばらく精神と時の部屋的な所に入ってきたい感じです。
現状はパワーを上げることに重点を置いてしまったため、セルに攻撃が当たらないことに
絶望的になってるトランクスな状態ですので。(笑)

春、COMIC1は本当にすいませんでした。
今後はとりあえず夏は受かっていれば参加、冬は予定通り出ないと思います。
今年も大洗あんこう祭に行く予定ですので、締め切りに追われずに前日から楽しみたいと
考えてますので。(笑)
冬はティーガーⅠでもモデリングしながら次のことを考えてるかもしれません。
まだ3DCGかよ、誰得だよと言われそうなので(笑)、出来れば何かしらの絵の更新は
秋から冬にはしたいと思ってます。
あとは艦これのアニメが始まったらそれを見て、はまったらおとなしく
艦これにジャンル移動して出戻ってこようと思います。
迷走した結果、日和ったとか思われるのかなぁ。成人向けにしてたらそう思われるなぁ。(笑)
なので、最短での出戻りは2014年夏の次は15年の夏です。
休止は一回だけかよっていう笑い話かもしれません。(笑)

ひとまずガルパン本を仕上げないと結果夏コミも「いつも通り一冊は割増だったね」とか
「あれ、もう一冊は落としたの?」な感じになるのが一番しょっぱい話ですので。(^^;
ガルパン本完成、現在さらに延びて多分5月の2週目には掛かるなという状態です…。(^^;

ではWEB拍手より~
------------------------------------------------------
>無理をせずにご自分の好きなジャンルを好きな時に作成されれば良いのではないでしょうか?
>流行に合わなくても未だに売れるジャンルとかありますし(セラムンとかシスプリとか)

無理せずに今までやって来た結果、やっぱり世の中の流れに乗った方が
いいんじゃないかという感じがずっと拭えなかったので
ずっと迷いがあって、今回も迷いの中にいながら作ってる感じです。
好きに作って売れる人っていうのはやっぱりそれだけの裏打ちされた実力がないと
難しいと思ってまして、私はその域にたどり着くには少なくとも
スピードが足りません。せめて間を開けずに出せればとは思っていたのですが、
結果、こんなことになってまして。(^^;
ひとまず一回全力で徹底的にやってみて、それで問題点を洗い出して
出直したいと思ってます。
あと、世の中の流れに乗らずに自分を貫くのは孤独感が半端ないなと
twitter見てて思ってます。いやもうtwitterアカウント消せばいいのにとは
ずーーーっと思ってます。(笑)

>確かコミケだったかな?
>「あれ、どこかで見た絵・・・ちょっと待て!」
>と、先行く友人を連れ戻し購入したのが懐かしい。
>まさか復活してるなんてあの時は思わなかったですよ。

>同人休止(予定)は残念だなと思うけど、「続けろ!」と言うのはおかしな話。
>暫くは充電期間として思いっきり楽しむのも有りかと。
>何はともあれ自分は毎回楽しみにしてます!
>そしてWカップも楽しみです!
>岡崎ガンガン点を取ってくれ~!

いやもう、出戻りは本当にお恥ずかしい限りです。(笑)
実際、あの時は私生活で全く違うことにチャレンジするつもりで全部整理して
打って出たんですが、結果だけ言えばボロ負けして帰ってきました。(笑)
結局絵を描く以外のことしか楽しみが無かったので、
また地道にやって来たんですが、大体同じような壁に当って乗り越えるのは
難しいのかなと壁の前でうなだれてる感じです。(笑)
ひとまず予定通りにまた今冬は休んで、次のことは来年考えたいと思ってます。
結果一回休みの可能性があるので絶対に辞めるとは今回は言わないです。(笑)
あとはそうですね、夏ですね。
私も今年は怖いんですよ。W杯が。(笑)
ブラジルだから多分寝不足になるなあと思ってるんで、また一冊は
割増かなと若干乾いた笑いを浮かべてます。(笑)
でも、いい試合を見せてくれたら多分割増上等だと思ってますので!(笑)
岡崎選手は上り調子ですが、DF陣が心配ではあります。本当に頑張って欲しいですね~!
多分原稿の手は止まりますけど!(笑)

迷いとか不安とか

”委託断られるんじゃないかなーと思ってる”のは
ちょっとメロンブックスさんとか虎の穴さんに寄る機会があったんですが、
一般向けのスペースは艦これ以外はいよいよ置くスペースがなくなってきたなあと
思うほどの状況になってるのを目の当たりにしてもう不安しかなくなってます。
それ以外にもそう思うような事があったりで、なのに艦これじゃない本を
3DCGとかまで必死に作って質をあげようとかしてる自分は
『漫画描きとしてやりたい気持ち』と『もう何やってるんだろう?』という気持ちとの
板挟みですね。

以前も似たような気持ちになって、その時は自分の今後の状況も合わせて
同人を辞めることを選んだんですが、その後自分の状況が変な方に転がった結果、
2年後にまた同人作りに戻ってきたというぐだぐだな経緯があったわけですが。(^^;

夏の状況を見てになるとは思いますが、同人誌作りは一旦休止した方がいいのかなと
考えてます。先日の「最後かもしれないだろ?」を引用した時からちょっと
考えていたのですが、また辞めると言ってまたまた戻ってきたら恥ずかしいだけなので
形としては休止という感じで。(笑)
あと4年そこらで福岡に戻るのならその準備だったり、あとはイベント毎の締め切りに
追われてると友人からの誘いも断らざるを得なかったりだったので、
残りは自由時間を増やして友人の聖地巡礼に着いて行ったり、イベントやお祭りに
行くとかに当てたほうがいいのかなと。
個人的には今作ってるガルパン本は集大成的で話もいつもの軽いノリで
いい方向に仕上がってるとは思ってるのですが、同人だからって自分の好みで作ってれば
市場原理からは弾かれはしますよね。(^^;
いや、自分に力があればどんな状況でも渡っていけたわけで、
ここまでやって来たけど完全に私の力不足ということだけです。

一冊に時間を掛けて作るよりも、twitterなりPixivなりに定期的にネタ絵を
投下していた方が受けもいいんだろうなあと思うわけで、
本作りよりもそっちに振った方がいいのかなとも考えてます。
3DCGで作った背景とかアップしてて誰得だよと思ってはいたんです。(笑)
3DCGの経験値が溜まったので私だけは得なんでしょうけど。(笑)

心身とも疲れてはいるのかなーとは思ってますが、この状態で
夏コミ入稿まで頑張ります。多分そこまでがメンタル的にも今年の限界です。(笑)

続・3D作業・背景

レンダリングで仕上がったものからとりあえずコミスタに組み込んでいき、
徐々に空白だったコマも埋まっていってます。
戦車は特にここからは楽が出来ます。これを手で描くことを想像しただけで
心が折れます。(笑)
ただ、思ってる以上に”綺麗”に仕上がりすぎな気もしてます。
私の手で描くキャラの絵とのレベル差が…。(^^;
あと、危惧したとおりにⅣ号戦車はレンダリングがだいぶ厳しいです。
印刷解像度でのテストレンダリングはしてなかったので、
ここに来てPCにはかなり負荷の高い作業になってます。
最近はGPUを使ったレンダラーもあるのですが、そんな高額なものはうちにはない!(^^;
しかもGPUもK5000とか値段見たら20万とかするじゃないですか。
そんなものは個人が趣味で使うものじゃなーい!
GPUカード一枚でもう一台PC買えちゃうし、液タブも24HDに出来ちゃう!

うちのGeforce GTX660は3D表示のみの頑張りですが、
それでもⅣ号戦車はだいぶ重いなとは思ってたんですよね。
ただ、レンダリングに関してはCPUパワーです。
もちろんどちらのパワーもあればあるほどいいのですけど、
GTX660もIvy Bridge 3770も現在でもそれなりにまだパワーのある方なんですけどね。
寄りの絵でも使えるようにとか思ってポリゴン数をバンバン上げたから
こうなっちゃうわけで、頭の悪い作り方したなあと思ってます。
(しかも、今回使う分ではそんなに寄りの絵が無い。2カットくらい。(^^;)

5年後くらいにはPCのスペックも上がってもっと楽にレンダリング出来るはず、
まだ同人誌作ってるかは分からないんですけど。(^^;
ポリゴンの分割数を任意で変えるにはスクリプトを組むのが一番な気が
してるんですが、自分にはまだハードルが高いなーと思うので当面は力技です。

あと、残り最後の背景3Dは馬鹿正直に作るとどえらい作業になることが
作り始めて分かりました。
健康館
先に作った2つは正面のみのある意味書き割りなんですが、
最後の3つ目は動画的に言えば多少カメラが回りこんで行く感じなので
その分余計に作らないといけない場所が多いんですね。
まだただの四角状態の手前の2つの建物のうち、左は後ろも作らないとダメです。
そのロケハンの写真はかろうじてありましたが、奥の建物は写真が足りずに
苦労しました。
「ちゃんとロケハンせんかぁ!」と自分に突っ込みつつ。

日曜に夜に完全に心が折れてきたので、もう先に3つほどのレイアウトを
決めてしまったので、そこに映る分のみを作ることにしました。
映らない所作ってどうするというのは当たり前なんですけど、
レイアウトを先に決めるという概念が浮かばなかったです。
思い込みは恐ろしいです。全部作らないとと思ってました。
これでレイアウト変えたらまた作る場所増えるので、変更はしない方向で。

写真から手書きで起こす背景は2つ、1カットずつだけなので3Dから
起こしてるともう無理です。時間ばかり掛かって進みません。(^^;
さすがに3DCGに頼りすぎてる気がしてるので、多少封印も考えて
作業してみることも考えます。
3Dでも手書きでもどっちを選んでも時間が掛かることだけは分かってますし。

ただ、Ⅳ号戦車の内部はちょっと3Dで作ったほうがいいかなと思ってます。
あああああああ、またオブジェクト追加だわー…。(^^;

「楽しいばかりじゃないよ
時には そう 自分が とてもとても
小さく思える」

4月には思い出す歌ですし、多分林原さんのリスナーなら
絶対に4月に聞いてると思うのですが(笑)、岡崎律子さんの『4月の雪』。
色々凹んだり沈んだりそれでも奮い立たせたり、この歌はちょっと沁みます。
疲れてる時に”もっと受けることやろうよ”と自分のダークサイドから語りかけられると
完全に手が止まるんですよね。邪な気持ちを洗い流してくれるのは
岡崎律子さんの歌しかない状態です。(笑)
Ritzberry Fieldsとfor RITZを引っ張りだしてMP3だったのを
FLACに置き換えました。foobarはもとより、うちのウォークマンもFLACに対応してますしね。
4月もあと10日で終りです。
終わりかー…。

23:20追記
googleのストリートビューでここです。
それなりに再現しようとしてるのが分かって頂けますでしょうか?
しかし、ロケハンの写真の撮り方が下手すぎる…。
”ここが必要”とかいうパーツがことごとく写ってない!(^^;

3DCG追加制作中

開き直ってさらに3DCGをやってます。
Ⅳ号戦車改
当初から漫画で使おうと思っていたⅣ号戦車です。
ガルパンでは戦車も重要なキャラクターなので、本編では出ていないものを
使うのは普段の本作りならためらうことなんですが、実在のものなので
使おうと思いました。あと、F2とかMarkⅣSpecialは改造する場所が多すぎて
さらに時間が掛かるという状態なので、こんなに遅れてるのに
もう一段階遅れてどうするよというわけでこのタイプに落ち着きました。
改良で目立つのは長砲身と上部だけシュルツェン(一部外れてる)、前面の追加装甲でしょうか。
このアングルだと見えませんが、後ろの発煙筒のところにカバーと
左側面に予備転輪を入れるケースなど足してます。
狙いとしては「急造の補修」っていうのを出したかった感じです。
ガンダムで言うとEz8っぽい感じで、そうは言ってもこの本のお話は基本ゆるいんですが。(笑)

T-34/76は3日半で終わったんですが、Ⅳ号戦車の改良は1日半使ってます。
小幅な改良だったはずなのに、もう計算が合わないなと思いながら作ってました。(^^;
何だかんだでネットしか頼りがないので資料が限られてしまうのと、
アニメのMk4SPなどとすり合わせしながらだったので逐次確認で時間が掛かりましたね。
個人的には実物をロケハンしたかったんですが、イギリスに行くお金も時間も無いので…。(笑)
ただ、将来的にF2とかMk4SPにすることを前提にした改良ですので、
その時の工数は削減しながら作ったつもりです。

あと、眠い時に作ってると「もう頭が動けへん…」となるのは分かりました。
おとなしく寝た方が確実に出来上がる速度とクオリティが良くなります。
ポリゴンのどこを丸くするとか頂点をどこに移動させるとか計算して作れないんですよね。
脳が停止してるときに作ったオブジェクトの酷さはもう。(笑)

ひとまずこれで戦車戦のパートはだいぶ出来ました。
あとは先日言った背景ひとつ追加、なのですが、写真を改めて見ながら
一番面倒な背景素材だと分かりました。でも戦車と絡めた背景なので、やっぱり3Dで
素材があった方が色々都合がいいなと思ってます。
ただ、Ⅳ号とT-34,背景と一度にレンダリングは回らない重さになってきてます。
全部同じファイルに合わせた時にPCが動くか、かなりドキドキになってます。(笑)

背景は多分この土日は投入しないと出来ないと顔を覆ってます。
もう本当にこんな時間の掛かることは2度としないです。
「徹底的に」やり始めると本当に際限ないなと目がうつろになってきてますので。(笑)

あと、本当に自分に才能は無いなと思ってますが、人よりも完成まで
時間が掛かるならそれだけの時間を投入するしか無いと腹を括りました。
今までは一冊に2ヶ月で出来る事でやってまして、時間内に仕上げるというのは
大事なことなんですけど、その縛りを外してもっと時間を使ったら
どうなるかという自分自身を見てみたかったという感じかもしれません。
再度言いますが、もうこんな時間の掛かることは2度としません!
ゲームセンターCXで24時間放送中に「やるんじゃなかったですね…」と
後悔を口にしていた菅Pの気持ちです。
「今更言うなー!」と有野課長の気持ちと合わせて鋭意製作中です。(笑)

浮き沈み

結構簡単に春を落とすようにブログを書いてしまった気が
してるんですが、本気でこのところ自分の絵のポンコツさに
がっかりしてまして、長い間絵を描いてきたようで、
結局キャラだけに特化しすぎていたことに今の今まで放置していた現実に
向き合ってすらいなかった自分にもうんざりしています。

シスプリもなのはさんも舞台が架空のもので、私も設定資料やアニメを
参考に描いてたんですが、実際のものを見て描くということを
ここまでにどれだけやっていただろうかと思うと、
それが上手い人と私との差になって縮まることもなかったんだろうと
思ってます。
キャラと3DCGのレベル経験値はある程度持ってたとしても、
それ以外のレベルはほとんど無かったというところからの積み上げなので、
今作っているのにどれだけ時間を掛けても、やっぱり急には上手くはなるはずもなく、
少しずつ積み重ねていくしか無い状態です。

で、自分が何を譲らずに作業しているから遅れてるのかは
もう正直に言ってしまう以外にないというのはFF14の吉田Pから
学びました。変に言い訳して取り繕っても、遅れてる現実も
足らないスキルもどうしようもないですし、正直に言って
ダメだったらもうそれで仕方ないです。早く上手に描けるなら
もうとっくにその方法に気付いていていいくらいの年月描いてるはずなのに
この有り様ですから。(^^;
そんなわけでコミスタの途中経過とか3DCGの線画とか地味にアップしつつ、
一応5月の第一週を目標に仕上げるようにしてます。
GWは原稿です!

ただ入稿は夏コミ合わせの早期割引でいくので少し先になるんですが、
おそらく部数はなのはさんほど作らないかなと思ってます。
よっぽど早く無くなったら第2版も考えるかもしれないですけど、
そんなことは多分無いでしょうし、夏コミから1ヶ月位は委託先で
余裕で買えるはずと思ってます。委託、断られなければですけど。(笑)

夏の本来の予定のなのはさんも今までよりは部数作らないとは考えてます。
で、今年も冬は出ない感じでしょうか。
うちは艦これじゃないので次の委託は断られるんじゃと思ってるくらいですし、
何か原稿以外のことであれこれ悩むのは描いてる時にも精神的に良くないと分かってるので
冬は素直に見送って原稿を気にせず、今年11月のあんこう祭をエンジョイする方向で
行こうと思ってます。同人的には7月で仕事納めです。(笑)

モデリング追加

自己満足を上げるために春のイベントを見送ったと言いますか、
そのおかげで時間が出来たと言いますか、
3DCGでモデルを追加することにしました。
食堂外観
大洗町

大まかなベースでここに多少手書きでディテールを加えるのですが、
これくらい手で描けよって思われるかなーと思いつつ、
自分の手で描く能力の低さを思い知って、破綻のない綺麗な絵を作るには
3DCGの補助輪無しでは無理だなと思ってます。
建物とかパースとか好きじゃなかったツケを払う時が来ました。(^^;

ただ、描けないからと言って3DCGを作り続けてると、
そのうち大洗の町を再現するまでやるのかなと恐ろしくなってきてます。(笑)
大体個人でやることじゃないんですねー。ゲームでもアニメでも
複数人で進めて作っていくことを、仮に私の3DCGがプロのクオリティの60点程度だとしても
同じような作り方をしてたら時間ばかり掛かるのはそりゃ当たり前なんだよと
春の新刊を落として理解出来ました。
私、何やってんでしょうね?(^^;

あともう一つ背景素材を作ります。
先日の大洗マリンタワーを含めて4つですね。背景をこれだけ作ったことは無かったですね。
実際の建物から作ったことも無かったです。
そこそこ再現は出来てると思いますので分かる人には分かるかなと思いつつ、
やると決めたからにはやるんです。
ああ、多分この前ちょっとリンクした「ガルパンの秘密」を読んじゃったからかなあ。
完全に作った人たち、関わった人たちの熱に影響されてますね、きっと。
もう冷静になったら「何してんだろ?」ってなって先に進めないと思ってるので、
余計なことは考えないで行こうと思います。

仕事ならコストもスケジュールも完全に破綻してます。
おまけに変な所にこだわったところで成果も期待は出来ない、
私ならこんな上司の下では絶対に働きたくはありません。(笑)
ただ、頑張ったという満足感だけはある気がしてます。もうそれだけです。

ギブアップです。すいません。

先にツイッターに書いたんですが、COMIC1☆8ギブアップです。
明け方に残ってる作業分量をざっと書き出してみて
絶対に間に合わないという判断に至りました。
途中経過

まだこのブランクの多さ。(^^;
ここにトーンと表紙の着色、背景のペン入れも結構残ってます。
昨日進めたのは背景と合わせたコマのペン入れ、5人いるコマを
3つだけ。まだこんなのがいくつも残ってるのに、あと10日で
終わるわけがないというのはさすがに分かります。(^^;
20Pから25Pはブログでも公開した3DCGの戦車が入ってくるので
そこそこすぐ埋まるのですが、背景は写真から起こしたりもするつもりなので
多分時間が掛かるなと思います。
今まで写真から背景を描いたことないので初めてですし、多分3DCGも
併用して使わないと無理だなと思ってます。
ここに来て絵描き漫画描きとしてのバックボーンの薄さを露呈することになりました。

今まで同じジャンルで動かなかったことが多くて、同じものを描き続けてると精度は上がるんですが、
色々なものを描かないという点ではマイナスになるかなと思ってます。
あと、結局キャラだけを描くことがほぼ全てだったんだろうなあと、
他の要素、背景だったり手に持つ小物だったりが入ってくると
全然ダメになってくるのは、キャラの周りにある「世界」を描いてこなかったんだろうなと
思います。ある意味、今回自分の弱点には気付けてきた感じがしてますが、
若干絵描きとしては「今更」という感じもしてます。(^^;

で、ここまで時間が掛かってしまったなら納得行くまでやってみようじゃないかと
思ってしまいました。多分最初で最後だと思います。
いやもう、一冊作るのに4ヶ月5ヶ月使ってたら一年のほとんどが終わってしまいますので。(^^;
そんなわけでCOMIC1は既刊だけ持っていくのもなんなので
おそらく欠席します。3度目もやらかして本当にすいません。
今後もう春に申込ことはないと思ってます。

で、ガルパン本も早く終わらないと次の夏に影響が出てきてしまいます。(^^;
もう考えると恐ろしいだけなので、ひとまずガルパン本頑張ります。
夏には出しますので、何卒よろしくお願い致します。

ではWEB拍手より~
-------------------------------------------------------
>何百億円とかしますからねー(ぉ>戦車をガチでやるのはダメ

大洗には軽トラを改造したⅣ号はありますけどね~。(笑)
ただ、それだって結構なお金が掛かってると思います。
いやもう、自分でも何で出来ると思っちゃったかなーと
我に返った時にもう顔を覆うばかりです。
いや、この本を作るのに何百億もかかってないですけど。(笑)
totoBIGで6億当たったら残りの人生は時間掛かる本ばかり
作って仕事しないっていう選択肢もあるかなとは思ってます。(笑)

かなり厳しい

twitterでもちょっと言ったんですが、Ⅳ号戦車のプロトタイプを
作り始めたのが11月末、その後LR FF13をやったりしながら
作ってたのでそれを差し引いてもガルパン本に着手して4ヶ月。
我ながらさすがに苦笑いしかなくなってきてます。
「戦車をガチでやるのはダメ、コストに見合わなすぎるから」
なるほど、個人で本を作っても意味が分かりました。(笑)
自分のこだわってることって同人的にはそんなに受けることではないんですよね。
あと、私が描こうとしてるお話はもっとメカとか得意な人がやることなんですよ。
明らかに技術が全部足りないのに、やりたいと思っちゃったんですよね。
疲れてくると「何でやるって言ったかなー」と若干天を仰いでます。

あとは戦車以外にもとにかく絵が下手だと分かりました。
もう1コマに複数キャラがいるとそのコマだけに2~3時間掛かってたら
全然進まないですね。多分もう癖になってるんでしょうけど、
全体的に若干左に歪んで描いてる感じで、下書きを非表示にしたときに
改めて修正し直すので手間が一段増えてるなというのは分かったのと、
下書きに引き摺られすぎてるなというのが分かりました。
そこを越えないと時間短縮が出来ないな、と。

その上にまだ背景もたくさん残してるし表紙も残ってるのに
あと10日で締め切りという個人的にはもうお手上げな感じになってきました。
今月いっぱいは掛かりそうだなーという感じです。(^^;
そうなるとComic1出る?出ない?という話になってくるのですが、
先日に言った「やりきっておきたい」っていうのは夏に延長も
見越してました。せっかくだからやったこと無いことも
全部やっておけと思ってます。一回やっておかないと
多分レベルアップはないと3DCGの時に思いました。
ただ、こんなに絵を毎日描いてるのに表に出せるアウトプットがないと
いうのは本当に凹んでます。

大洗海楽フェスに行ったのを差っ引いても10日~15日程度は作業日数が足りないので
行かなかったら多分もっと後悔してると思ってます。
海楽フェスの結構いいレポートが電撃さんに上がってましたので。
私があまりの美味しさに目を丸くしたカジキステーキの写真とか
完全に撮り損なったあんこう花火の写真もちゃんとアップされてました。
あんなに楽しかったのにその10日後はこんな状態になってるとは…。(^^;

作業しながら色々思いつつ

最後かもしれないだろ?
だからぜんぶ やりきっておきたいんだ

FF10のOPのセリフをちょっと変えた一文ですが、
今持ってる3DCGの技術は全部投入しましたし、
多分これだけ時間を掛けて同人やることもそうないだろうなと
ある意味、私の同人の集大成と思いながら作業を進めてます。
肝心のお話が面白いと思われるのかは分からないんですけど。(笑)

数年内に福岡に帰郷するつもりですが、絵は描き続けるにしても
同人を定期的に出し続けるかというとどうだろうなあと
最近は思ってまして、去年に5年で戻ると言ったので、
あと4年として年2回本を作るとしたら、作る本は8冊で終わりかも
しれないんですねー。
8冊のうち、現時点ではガルパン2冊、なのはさん1冊なので
5冊だけ未定という感じでしょうか。
そう考えると本当に描くスピード無いんだなあと絶句してます。(笑)

3DCGも込みで質の向上は少しずつでも前進出来たんですが、
結構長いこと描いてるのにスピードはほぼほぼ上がらなかったなあと
もしスピードの面で開眼していたらまた違ったことも考えたのかもしれませんが、
とにかく連打が出来ないというのはずっと悩みの種でした。
最近は特に流行り廃りの回転が早くなっていよいよ付いていけなくなって
きたなあと思ってるので、”本”という形で時間を掛けて作ってる状態では
難しいなと感じてます。
個人的にはお話を考えてるのが一番好きなんで漫画として一冊作るのは好きなのですが、
特に今回のガルパン本は完成するまでに何ヶ月使ってるんだよと
考えると恐ろしい現実には目を背けたくなってます。(笑)

本音としては3DCGを使いまくる本はゾイド本だと思ってたんですけど、
時間的にも需要的にも結局実現は無いなってところに、
3DCGは時間が掛かると分かっててそれでも動かされたのはガルパンの魅力でしょうか。
個人で好きにやる同人とはいえこんなに時間掛けるものではないよとは
今作りながらずーっと思ってますが。(笑)

クリエイティブ系の福岡移住プロジェクトとかいうのがあるのを
最近知りましたが、私はそれとは無関係にただ戻る感じですね。
ウェブの記事をざっと目を通していくつか「そうだなー」と思うのは
ネットが繋がってれば大体どこでも仕事は出来ますし、福岡は東京より
家賃が安いってのは本当にそうですね。暮らしやすいかは
個人的には疑問が残りますが、福岡空港の利便性は確かに羽田の比でないです。
空港から地下鉄3駅で博多駅ですから。ただ、鹿児島本線はよく人身で止まるんで
実家に時間通りに帰れるかは運次第ですが。(笑)

外れ物件ばかり引いたからかもしれませんが、ここ数年で若干東京に疲れました。(笑)
多分年を取ったというのもあるんでしょうね~。静かに暮らしたいっていうのが
一番に来るようになりました。
ただ、福岡出身ということを除けばそこまで福岡に思い入れはないんですよねー。
今のテンションなら大洗に移住したいくらいですし。(笑)
ひとまず、次が最後というくらいの気持ちであと何年か本を作るのかなと
思ってます。

あ、増税前にと言いますか、大洗の帰りにPS VitaのFF10ツインパックは
買いました。いつ出来るかは現在全くVitaを触る機会がないので何ともですが。(笑)

ではWEB拍手より~
--------------------------------------------
>キャタピラの細かさが半端ないですね・・・

ご覧頂いた通り、T-34で一番密度があるのが履帯なのです。
大洗に行く前にアップした途中経過ですでに履帯と転輪が
出来てたので「これは行けますね!」と言ってたのですよー。
アップした画像では履帯の裏は見せてなかったのですが、
もう作りこみが終わってましたので完成の形が見えてました。
で、レンダリング画像を見て、手で描くとなると多分一コマで限界ですね。
と言うか一コマでも「もう嫌だー」って言ってると思います。(笑)

T-34/76CG制作

出来ました!T-34/76!
カチューシャさんが本来乗ってるのはT-34/85ですが、
なんで76かは完成した本でお楽しみください。
いや、大した理由ではないんですけども。(笑)
ベースは出来たので、いつかT-34/85に改修したいと思います。
T-34/76
T-34/76 別アングル

Ⅳ号戦車D型はだらだらやってたのもありますが、3週間掛かったのが
T-34は3日半で行けました!僕、やれば出来るんです!(笑)
ただ、レンダリング画像を見比べたらやっぱり線の密度が違いますね。
何となくT-34が大量生産出来た理由が分かる気がしました。(笑)
やっぱり履帯をはめるのがちょっと苦労したんですが、アニメーションさせるわけでは
ないので、最後は多少力技でした。
でも、もしⅣ号戦車のときに履帯装着に丸一日悩んだ経験が無いまま
これが最初に作る戦車だったら多分こう簡単には出来なかったと思います。
人生、日頃から地味に経験値を貯めておかないとダメってことですね。

締め切りまで残りだいたい20日です。
間に合うかは5分5分です。
ここからの追い上げ、行きますよ!ちなみにあと20日っていうのは
もちろん割増料金ですけど!(笑)

話はちょっと変わりますが、先日の雨中の海楽フェスタで
NEXUS7の画面もばんばん濡れて、指もびっしょりだったんですが、
もう全然操作出来なくなるんですね。何か触ってないのに
変なフリックが起きたり、誤動作しまくりでかなり苦労させられました。
舞台めぐりアプリでこれもスタンプラリー的なものがあったので、
頑張ってやってたんですが、NEXUS7の操作が完全に出来ない、
おまけに先日言った電池がない、残容量16%でお手上げになったので
泣く泣くお祭を切り上げたというのもありました。
モバイルバッテリー、もう一個買ったほうがいいのかなー。

あと、海楽フェス写真もう一枚だけ。
大洗ホテルエントランス
かなりの距離を歩いてきて大洗ホテル入口にこんなの出てたらもう笑ってしまって
疲れてたのを一瞬忘れましたよ。(笑)
町中でこういうネタを本当に細かく仕込んであって、本当に
楽しい気分にさせて頂きました。
以前にも言ったことがあるんですが、アニメの舞台になったから聖地になるわけじゃなく
人の想いが聖地を作るのだと思っています。
海楽フェスは5万人の人出だったようで、確かに大盛況だったと思います。
次も前夜祭があればそこから参加するのが絶対お薦めなのですけど、
5万人全員がガルパンファンじゃないにしても仮に2万人が来てれば
そりゃ宿泊施設足りないよなって思います。
潮騒の湯、午前3時まで温泉に入れたので、ちゃっかりギリギリまで
入ってたんですが、起床は営業の都合上午前6時。
ミッドナイトトークライブが終わったのが午前1時30分過ぎだったので
フルに寝れたとしても4時間程度だったのですが、
基本私は神経質なので音が気になると寝れないんですよね。
なので1時間しか眠れなかったという話になるんですが、
椅子に座ってNEXUSいじってると、友人と来られてた方でしょうか、
「隣の奴のいびきがうるさすぎて眠れねえんだよ、よくこれで寝れるな」と
嘆きながら話してる方が居ました。その気持ち、分かるなあ。(笑)

トークライブは確かに盛り上がって面白かったんですが、
潮騒の湯宿泊者は基本全員寝不足というすごい状態。(笑)
次行くとき、夜とかに特に何かイベントがないならちゃんとした所に
泊まりたいと思います。(笑)

ではWEB拍手より~
-------------------------------------------------
>杉山Pが一番目立っている様な・・・w

杉山P立て看板の面白いところは、杉山Pは割とフォーマルな場所でも
迷彩服とかで来るんですが、この立て看板はスーツでにこやかに
出迎えてくれてるという、そして潮騒の湯トークライブでもこの立て看板を
持って来られて「もう下げてくれー!」と嫌がってたことですね。(笑)
この立て看板、実際相当目立ってました。存在感が半端無かったです。(笑)
profile

紫あつし

紫あつし
本家サイトはこちらから
twitter
tinami
pixiv
Circle.ms

E-mail
メールで御用の方は
こちらに御連絡ください
atsushi.murasaki●gmail.com
(●を@にしてください。)
同人委託関連
twitter
カテゴリー
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
RSSフィード
月別アーカイブ
リンク
カウンター
検索フォーム